映画にもなった「毎日かあさん」の作者、西原理恵子さん。
数々の絵本や書籍を出版され受賞歴も華々しい西原さんが20年不定期で続けている「できるかな」シリーズを調べると、益々その独特の着眼点と行動力に惹かれずにいられません。

「毎日かあさん」作者、西原理恵子 氏

漫画家。1964年11月1日 生まれ。
高知市出身。武蔵野美術大卒。
「ぼくんち」で第43回文藝春秋漫画賞を受賞、『毎日かあさん(カニ母編)』で文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞、『毎日かあさん』『上京ものがたり』で手塚治虫文化賞短編賞を受賞。「ぼくんち」「いけちゃんとぼく」「女の子ものがたり」「パーマネント野ばら」「毎日かあさん」など、映画化された作品も多数。iPhone向け電子書籍『ゆんぼくん』が好評発売中。

出典 http://www.mag2.com

「週間SPA!」掲載の『できるかな』シリーズが面白い

西原さんは、ご自身で取材・体験したことを「できるかな」シリーズとして不定期で漫画化しています。

不定期ながら20年続けている体験ルポマンガが『できるかな』シリーズです。

ナトリウム漏れ事故を起こした直後の高速増殖炉もんじゅに突撃取材したのを皮切りに、さまざまな取材に体を張ってチャレンジしてきました。

出典 https://www.makuake.com

・・・・・をはじめ、他にもこんな「できるかな」シリーズを発行しているそうです。

自作ガイガーカウンターでもんじゅの放射能測定
はたらく車ウォッチング
中年トリオタップダンス挑戦記
新島で若者の性の乱れをリポート
鳥頭紀行(アジア・サハリン編)・(イタリア編)
ロボット相撲大会挑戦
脱税できるかな
ダイエット登山
気球同乗体験
高須克弥海外出張同行
女3人北京男漁りの旅
バンド結成
芸術家山口晃と対談
西南開発で魚肉ソーセージ作り体験
高須と(ヘリで)エベレストにいって山ガール体験
高須とゴルフ対決
ガーナで棺桶制作体験

出典 https://ja.wikipedia.org

幅広さと、着眼点がさすがです。。。

「ふるさと高知にサイバラ電車を走らせたい」企画がはじまった

つぎの「できるかな」はなんとラッピング電車!
西原さんのふるさとである高知で、西原さんのイラスト電車を走らせたいというものです。目の付け所がさすがですね。

このプロジェクトは、高知県出身の漫画家・西原理恵子氏が「ふるさと高知にサイバラ仕様の電車を走らせて観光PRに貢献しよう!」という企画です。

題して『サイバラ電車できるかな』。その資金を調達するためのクラウドファンディングであり、皆様のご支援があって初めて成立するオール・オア・ナッシング、一か八かのチャレンジです。

出典 https://www.makuake.com

その車両のひとつを西原氏のイラストでラッピングした“サイバラ電車”として走らせ、高知県が掲げる「まんが王国・土佐」を盛り上げるとともに、このプロジェクトの過程そのものをマンガの形で発信していきたいと思います。

出典 https://www.makuake.com

サイバラ電車が街を走るのが実現してほしい・・・!

クラウドファンディングにも挑戦中!

この「サイバラ電車」実施に向けて、クラウドファンディングサイト「Makuake」で資金調達に挑戦しています。

どうせやるなら西原ファンおよび地元高知の方、高知ご出身のマンガファンの方などの力をお借りして、ひとつのイベントとしてみんなで盛り上がっていこうじゃないか、と考えました。

クラウドファンディングでお金を集めるところからがチャレンジです。皆様からお金をいただく以上、西原氏にはリターンの部分で働いていただきます。

出典 https://www.makuake.com

支援した方には、西原さんが「あなたの似顔絵描き下ろし」など嬉しいリターンがあります。
「サイバラ半月めくりカレンダー原画」というリターンが最近新たに追加されたほどの人気です。

またこの挑戦では、目標金額に達しない限り実施できない(資金を受け取れない)仕組みをとっているなので、皆でサイバラ電車実現にむけて応援したいですね。

この記事を書いたユーザー

Makuakeスタッフ このユーザーの他の記事を見る

クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のキュレーションチーム。世界中のクラウドファンディングサイトを常日頃研究しつつ、日本でクラウドファンディングを根付かせることをミッションに日々奮闘。映画、ガジェット、おしゃれグッズや国内外のクラウドファンディングで生まれた素敵なアイテムに関わること発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス