使いたい時にすぐにお湯が沸かせる電気ケトル

Licensed by gettyimages ®

保温機能はないものの、使いたい時に使いたいだけ直ぐにお湯が沸かせるので便利ですよね。特に秋以降はあったかい飲み物を飲むことが増え大活躍です。

でも、ちゃんと掃除してますか?

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

放っておくとどんどん水垢がたまって汚れてきます。

電気ケトルを使用し続けていると、ケトル内部が変色したようになっていきます。これは、水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が化学反応を起こし、石灰化してケトルに付着したもので、水垢とも呼ばれます

出典 http://www.oanda.co.jp

人体には影響が無いらしいのですが…

これがケトル内に蓄積していくと熱伝導率が悪くなり、沸騰までに時間がかかるようになります

出典 http://www.oanda.co.jp

短時間でお湯を沸かす事が出来るという利点がなくなってしまいます!さらに、時間がかかるということは電気代もよりかかるという事態に!

ということで、電気ケトルは定期的な掃除が必須!

■一番簡単なのはクエン酸を利用する方法

出典 http://www.amazon.co.jp

100円ショップでも買えますよ

満水でお水を沸かし、沸騰後大さじ1杯ほどのクエン酸を入れてかき混ぜます。そのまま約半日放置し、水を捨てたあとは内部をよくすすぎ洗いしてください

出典 http://www.oanda.co.jp

こんなにキレイに!

家にあるものでも代用できます

①お酢で代用する場合

出典 http://www.amazon.co.jp

クエン酸の時と同じように、まずお湯を沸かします。沸いたら、お酢大さじ2を加えます。汚れがひどいときは、塩小さじ1も一緒に入れて下さい。

②レモンで代用する場合

Licensed by gettyimages ®

レモンの場合は、お湯が沸騰したらレモンを1個~2個分(30ml~60ml位)を絞って入れてください。(でも、レモンを2個も使うならクエン酸を買ってきた方が楽かも。)

注意)綺麗になった後はもう一度よく洗浄しましょう

出典 YouTube

綺麗になった後はもう一度ちゃんと洗いましょうね。
一例ですがティファール公式による通常の洗浄方法動画です。あくまでヤカンなどと違って電化製品ですので、丸洗いしてしまわないように注意です!

キレイな電気ケトルを使って今年の冬も暖かい飲み物で乗り越えましょう!

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス