歌手、女優として有名なセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)が、難病であるとして知られる「全身性エリテマトーデス」(別名:ループス)を発症していたことを10月に告白しました。

セレーナ・ゴメスがかかった難病ループスとは?

全身性エリテマトーデスは、主として核内のDNAや核蛋白質に対する自己免疫反応を中心とした免疫異常により、免疫複合体の組織沈着により起こる組織障害をはじめとした多彩な全身性炎症性病変を特徴とする自己免疫疾患である。

出典 http://www.nanbyou.or.jp

自分の免疫系が自分の体を攻撃する病気で、いまだに原因が明らかになっていないことが多い難病です。日本でも約6~10万人程の患者さんがいるそうです。症状としては発熱、全身倦怠感、易疲労感、食欲不振、手や指が腫れて痛い関節炎、肘、膝などの大きな関節や手の指など、日によって場所が変わる移動性の関節炎など、患者さんにとってもとても辛い病気です。

ゴシップ報道も一喝!様々な治療を経て、体調も回復!

2013年12月、アジアとオーストラリアでのツアーを中止し、一人きりの時間や、リハビリセンターに入る時間が必要だと発表していた。この発表を受け、ゴシップ報道が過熱。何らかの依存症の治療や、カナダの人気アイドル、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)さんとの破局が原因ではないかとの臆測を呼んでいた。

「私はループスと診断され、化学療法を受けていました。休暇はそのためだったのです」と語った他、ゴシップ報道について、「何も知らないくせに。化学療法を受けているのよ、このろくでなし、と言ってやりたかった」と回想している。

出典 http://www.afpbb.com

2014年1月には日本にもツアーで来日予定だったので、中止となったときはファンの人もとても残念だったと思います。でも彼女は重い病気にも負けず、いろいろな治療を受け、ファンのみなさんの前に早く戻ろうと一生懸命だったと思うと、応援したくなりますよね。

治療を乗り越えてリリースした最新作はAWAでチェック!

様々な治療を経て、体調も落ち着きを取り戻した頃に制作され、先日リリースされたアルバムが「Revival」です。待ちに待った最新作はもちろん音楽配信アプリ「AWA」で配信中です。

今回難病の治療を乗り越え制作されたアルバムというのもあって、彼女の想いもきっと今まで以上に込められたアルバムになっていると思います。彼女がアルバムに込めた想いを是非「AWA」を通じて感じ取ってみてくださいね。

出典 http://awa.fm

"Revival" by Selena Gomez on AWA 

最新アルバムの他にも彼女の楽曲は沢山配信中ですので、アーティストページからも是非チェックしてみてください!

あまり彼女の事を知らない方でも大丈夫です!AWAユーザーがたくさんのプレイリストを作成し、公開してくれています。初心者でもわかりやすい人気曲がまとめてあるプレイリストを聴けば、きっとあなたもすぐに彼女のファンになってしまいますよ。

また、AWA公式Twitterでは、新曲追加情報以外にも各著名人のプレイリスト情報はもちろん、季節に合わせたおすすめのプレイリストなどもご紹介していますので、是非フォローしてチェックしてくださいね。

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス