「明日はきっといい日になる~…♪」ダイハツのTV-CMソングとして聞き覚えのあるこの曲。”今”を歌うリアルタイム・シンガーソングライター高橋優さんの楽曲です。

高橋優さんはCMをはじめとして数々のタイアップを担当し、じわじわと世間に浸透。「なんだか気になるけど高橋優ってどんな人?」と思っているそこの貴方に彼の魅力を存分にお届けします。

1)”高橋優”って秋田弁を話すメガネの人だよね?

彼を見たことがある方は「秋田弁を話すメガネの人」という印象が強いのではないでしょうか。ざっくり言うとその通り!

高橋優さんは秋田県横手市出身、1983年12月26日生まれのシンガーソングライター。ストリート活動をしていた彼はアミューズからスカウトされ2010年「素晴らしき日常」でメジャーデビューを果たしました。

おばあちゃん子だったと語る高橋優さんは同世代の中でも秋田弁の”ネイティブスピーカー”であると自称しており、秋田弁にかける想いもひとしお。「泣ぐ子はいねが」という秋田弁の楽曲も存在するほどです。さらにはデビュー5周年となる2015年に”あきた音楽大使”の記念すべき第1号に就任しています。

2)リアルタイム・シンガーソングライターって?

通称”リアルタイム・シンガーソングライター”といわれる高橋優さん。これは彼のかく歌詞に由来しています。

「素晴らしき日常」

出典 YouTube

高橋優さんのデビュー曲「素晴らしき日常」は、メロディラインにこれでもかとのせられたメッセージ性の強い歌詞が聴きごたえ抜群。

この楽曲では豊かな先進国・日本で生活していながらも自殺者の数が一向に減ることのない、どこか満たされないでいる現代人がありありと描かれています。重たいテーマなのに希望を与えてくれる、まさに高橋優さんの魅力が凝縮された楽曲です。

「こどものうた」

出典 YouTube

現代社会でも根深い問題となっているわいせつ罪や児童虐待について歌った「こどものうた」。”絶望の平成”をそれでも愛を持って生き抜く現代人を描いたストレートな歌詞に度肝を抜かれながらも、胸に響いてくる名曲です。インディーズ時代に発表されていながら今なお高橋優さんのライブに欠かせない人気曲となっています。

”今日思ったことを今日歌う”=リアルタイムシンガーソングライターといわれるのは、このように現代社会を生きる高橋優さんが感じた想いをそのまま歌詞にしているから。だからといって現代を嘆いて終わるのではなく、問題提起をし、置かれている現状で何ができるのか一人一人が声を上げていこうと呼びかけているのです。

だからこそ高橋優さんの楽曲は”今”のリスナーに寄り添う力を秘めているのでしょう。

3)「福笑い」でオノ・ヨーコに続く2人目?

高橋優さんを語るうえで外せないのが「福笑い」。”世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う”というファンからの言葉をきっかけに作られたこの楽曲は、ささやかな幸せや人の温かさを思い出させてくれます。

出典 YouTube

歌詞の一部を「I think a universal language of the world is not English but a smile.」と英訳し、米新聞・NYタイムズ紙にメッセージ広告として掲載。これは日本人ではオノ・ヨーコさんに続いて2人目なのだとか。メジャーデビュー前に東京メトロのCMソングにも起用され、日本のみならず世界にもその名を知らしめた楽曲です。

4)強すぎる嫉妬心からついた”嫉妬優”って?

ファンの間では高橋優さんは嫉妬心が強いことで有名。過去にUSTREAMで放送されていた『月刊高橋優STREAM』にてゲスト出演(2012年1月31日)した同事務所のONE OK ROCK・takaさん、俳優の佐藤健さんに嫉妬についてのエピソードを暴露されてから”嫉妬優”というあだ名が広まりました。

「もしも彼女がアイドルのファンで、そのアイドルと結婚したい♡と言ってきたら…」という妄想が繰り広げられ、高橋優さんは嫉妬してしまうと発言。

どんなことでも夢は叶うと信じている彼曰く、恋人の「アイドルと結婚したい」という夢だって追い続けていたら叶うかもしれない。そこには僕との未来はない、と感じるのだとか。どこまでも前向きかつ熱い人柄の高橋優さんならではのエピソードですね。

しかし恋人以外にも男友達にでさえ嫉妬心を露わにしている様子が度々見受けられるので、やはり高橋優さんの心には強い嫉妬心、”嫉妬優”が存在するようです。(笑)

5)内弁慶すぎて”社交的キャンペーン”を実施?

力強い歌詞や嫉妬心の強いところをみると気の強い人というイメージに傾きがちですが、実際の高橋優さんはとっても人見知りをする、気が強いとは言えないタイプ。「人見知りベイベー」という楽曲が高橋優さんの内弁慶さを表しています。

そんな高橋優さんがこのままではいけないと一念発起し実行したのが“社交的でありたいキャンペーン”です。誘いを受けたら例え夜中でも、気分が乗っていなかったとしても「すぐ行く!」と答える”すぐ行くキャンペーン”など、”キャンペーン”という明るい響きによって気負いせず行えると思いついたのだそう。(笑)

この考え方は高橋優さんと同じく人見知りである人々に影響を与え、続々と真似する人が出現していました。

6)真面目すぎて生放送中に一人反省会?

高橋優さんがパーソナリティを務めるラジオ、『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送/毎週土曜日23時30分~25時00分)と『高橋 優のリアラジ』(JFN系列全国29局ネット)。テレビでは緊張をしていることの多い高橋優さんですが、ラジオになるとライブMCでも見せてくれる饒舌さや彼の素顔が垣間みれます。

関ジャニ∞の大倉忠義さんとダブルMCで送っている『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』は生放送番組。このラジオ生放送中にいきなり一人反省会を始めてしまうことがあるのだとか。(笑)

放送終了後のTwitterや、大倉忠義さんへのLINEにも“今日の反省”が綴られていることがあると言います。真面目で誠実な姿勢が感じられますね。

7)「笑う約束」を広げていきたい?

初ベストアルバム「高橋優BEST 2009-2015『笑う約束』」が2015年7月に発売になり、このアルバムを引っ提げて10月1日から12月23日まで5周年記念ライブツアー高橋 優5th ANNIVERSARY LIVE TOUR「笑う約束」”を開催しました。

音楽活動を通してファンと交わしてきた約束がそのままタイトル「笑う約束」に繋がったと彼は語っています。先ほどご紹介した「福笑い」を筆頭に、彼のかく楽曲には“笑う”というキーワードが多く散りばめられているんです。

「次に会った時も一緒に笑おう」「日々を笑っていきよう」と、自分自身に対してそしてリスナーに対しても約束を交わしています。高橋優さんのこの“笑う約束”が世界に広がったら…。明るい未来が見えてくるように思いませんか?

8)彼自身も不器用だからこそ胸に響く?

ここまで取り上げてきた性格を見てみると、「誰もが憧れるカリスマ的ロックスター!」…ではないことが伝わったのではないでしょうか。(笑)しかしそれこそが高橋優さんの良さだと筆者は感じています。

平々凡々な私たちが抱える嫉妬心や、対人関係の煩わしさ、仕事をうまくこなせない不器用さ…。それらを同じように心に抱いている高橋優さんが前向きに世界を愛していこうと声をあげるからこそ胸に響いてくる。人間味溢れる等身大の歌手、それが高橋優さんなのです。

9)デビュー5周年にファンクラブを発足?

メジャーデビューから5年。数多くのタイアップの担当、各地のフェスやライブへの出演により知名度が上昇。じわじわと人気が高まってきている高橋優さんがついにオフィシャルファンクラブを発足しました。その名もU are not alone

会員限定のライブ公演やグッズが販売されるなど、ファンにとってたまらない特典が盛り沢山のオフィシャルファンクラブ。さらにファンと一丸となって高橋優さんの活躍が光っていくであろうことを予見させますね。

10)「明日はきっといい日になる」!

さて、最後に冒頭でも触れたダイハツのTV-CMソングでお馴染み「明日はきっといい日になる」を聴いていただきましょう。

出典 YouTube

こちらは千原ジュニアさんを始めとしたフジテレビ系バラエティ番組『オモクリ監督~O-Creator's TV show~に出演しているお笑い芸人が登場するオモクリ監督エディットバージョン。高橋優さんが初めて監督を担当した作品です。

今までCMソングとしてなんとなく聴いていた貴方も、これまで10項目に渡って紹介した高橋優さんの魅力を知り、楽曲の感じ方が変わってきているのではないでしょうか。

「明日はきっといい日になる」そう口ずさみながら、私たちリスナーの“今”に寄り添う高橋優さんとともによりよい明日を生きていきたい。そう感じてくれる人が、そして高橋優さんのことを「秋田弁を話すメガネの人」以上の存在に思う人が、一人でも増えていたら幸いです。

◆高橋優オフィシャルウェブサイト

リアルタイム・シンガーソングライター高橋優さんの公式ツイッターアカウントや、Youtubeの公式チャンネルのリンクもこちらからご覧になれます。

この記事を書いたユーザー

龍角散.ccc このユーザーの他の記事を見る

音楽/映画/disney/猫が大好きです。日常がちょっとわくわくするような情報をお届けしたいと思います☻

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • おでかけ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス