ご存知ですか?犬の厄年

なんと、犬にも厄年があるのをご存知でしょうか?飼い主の厄年は気にしている人は多いと思いますが、犬にも厄年があるなんて、ちょっとビックリですよね!

ちなみに犬の厄年は
◎7歳
◎10歳
◎13歳
の3回あるのだそうです。

7歳からというと、犬はシニアと言われ、個体差や犬種によっての差はあるものの、一般的にはそろそろ加齢による体調の変化や病気などが心配され始める年齢です。犬の厄年というのは、この加齢による健康管理が必要になってくる年齢だからという見方もあるようですね。

犬の厄年には何をすればいいのでしょうか?

人間なら、一般的にはお祓いをしてもらうとか、厄年はとにかく静かに過ごすとか、いろいろ心得のようなものがあります。厄払いでわざと大きな買い物をするという人もいますよね?では、犬はどうしたらいんでしょう?

ここからは私の個人的な提案ですが、シニアに入る年齢ということもあるので、愛犬の健康診断を受けるのもいいと思います。
成犬になったら毎年実施しておくのは理想的ですが、そこまでケアしていなかった場合には、この7歳を機会に毎年の健康診断を始めるのは愛犬の大切な健康管理です。

それから歯みがきが出来ている犬でも、そろそろ汚れや歯石が気になり始める年齢でもあるので、口腔ケアを見直してみるのも良さそうですね!実際に歯周病にかかっている犬はかなりの割合になるのだそうです。

ちなみに犬は虫歯にはならないのでその点はご安心を。ごくごく稀に飼い主の虫歯菌がうつる場合もあるので、食べた物を与えるのは良くないそうです。

犬もお祓いが出来る神社があった!

愛犬同伴で行ける神社ってなかなか無いものですが、初詣に行けるだけでなく、厄除の祈祷もしてもらえる神社もあるんです。

【市谷亀岡八幡宮】
犬同伴での参拝に、犬の祈祷もお願いできます。ペット守りもあるので、参拝ついでに買いたいですね!
ここはペットの七五三もやって頂けるそうです。初詣も七五三も予約が必要です。

■住所:東京都新宿区市谷八幡町15
■FAX:03-3260-5368(24時間受信)

なんと!犬と行ける初詣バスツアーも

愛犬と一緒にバスで旅行なんて楽しいですよね!ドライブが好きな犬って結構多いものですが、貸し切りバスで行けるなんて飼い主さんものんびり楽しめます。

さらに、初詣や厄除祈祷のプランがあるんです。年明けは愛犬とのんびりバス旅行をしながら遅めの初詣に行ってみませんか?

愛犬の厄年はしっかり厄除

犬に厄年があるなんてちょっと驚きですが、年齢を考えると健康面など意外と侮れないかも知れません。

初詣も兼ねて、愛犬の厄除祈祷をしてもらうのも安心ですよね!

この記事を書いたユーザー

石井ロージー このユーザーの他の記事を見る

音楽業界を経て、フリーのデザイナー兼ライターを生業にしております。ポジティブに解決したトラブルや実体験ネタを中心に書いています。8歳下の夫と愛犬の気ままな3人暮らし。音楽好きのゴシック好きの和服好き。オカルトも大好きでございます。好きな作家は芥川龍之介、詩人は中原中也☆

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス