記事提供:NewsACT

ローソン通いまくりなマンガ原作者、猪原賽ですこんにちは。

皆さん、Pontaカード使ってますか?ポイントは小銭代わりに使ってます?だとしたらものすごく“損”をしてますよ。Pontaポイントを一番オトクに使えるワザ、もっとみんな知って、使えばいいのに!

当ブログ管理人原作のコミックス

「1ポイント1円」換算で使うのは“損”

PontaカードのPontaポイント。1ポイント1円として使え、財布にたった1円足りなくてお釣りが9円来ちゃう時に、ついつい「1ポイント消費で」と頼んだりしますよね。

でも、その「1ポイント1円」よりも、断然お得なポイントの使い方があります。

ローソンの「お試し引換券」を使うのが一番“得”

iOSやAndroidの「LAWSONアプリ」使ってますか?別に必ずしも使う必要はないんですが、使うとPontaポイントをお得に使うワザが捗ります。

これが「LAWSONアプリ」のホーム画面です。

注目すべきはここ!画面中段の「お試し引換券」。「もっと見る」をタップすると…

新発売の商品、お菓子・食べもの・スイーツ・飲料が並んでいます。

「ロッテガーナミルクボトル」をタップすると、「引換券」の詳細が出て来ます。

本体価格332円(税込359円)のこのチョコレートが、全国のローソンで先着12,000個に限り、「170ポイント」で引き換え出来るわけです。

普通にPontaポイントで「ロッテガーナミルクボトル」を買えば、359ポイント消費してしまう。しかし「引換券」を使えば170ポイントの消費で済むわけです。

ただし「引換券」をLoppiで発行する手間がある

ただし、このままアプリ上でこの引換券を手に入れられるというわけではありません。

アプリ上ではあくまで「現在利用可能な引換券」「今後のお試し引換券」を確認できるだけ。実際の「引換券」はローソン店内のLoppiで発券する必要があります。

一部商品の引換券は、ローソンIDを持っている方に限り「WEBで予約」が可能ですが、結局店内のLoppiで発券して、レジで商品と引き換えになります。

が、もうひとつPontaポイントをお得に使ってみましょう。

「湖池屋ポテトチップス 芳醇スモークチーズ味」。こちらは税込152円ですが、たった50ポイントで引換券が使えます。

もう一度言いますよ。

152円のポテトチップスを、普通に買えば当然、152円です。

Pontaポイントを普通に使えば、152ポイントの消費です。

が、Loppiで「お試し引換券」を発券すれば、50ポイントしか消費されません。

「湖池屋ポテトチップス芳醇スモークチーズ味」を手に入れるにあたって、普通にポイントを消費するのと、引換券を使うのでは、102ポイントも差が出ます。もちろん引換券のほうがお得です。

Loppiを操作し、チケット発券する手間はかかりますが、あなたはその手間を惜しんで102ポイント…いや、1ポイント1円なのだから102円、損をするのですか?という話です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス