旅をするのが嫌いだという人は、そう多くはないのかなと思ってます。

かく言う私も旅は大好きして、一人旅なんかも良くやっていました。

そんな旅好きな人にも、そうでない人にも、改めて見てほしい“観光客(Tourist)と旅人(Traveller)の違い”を表現したイラストが話題になっています。

1.自撮りをする観光客、景色を撮る旅人

出典 https://www.facebook.com

たしかに、最近の傾向として強いですね…。

2.安眠を求める観光客、非日常体験を求める旅人

出典 https://www.facebook.com

たしかに納得。

3.事前の準備が重要な観光客と、思い立ったが吉日な旅人

出典 https://www.facebook.com

思い立ったらすぐ旅立っちゃう。

4.整備された道を進む観光客と、入り組んだ道を進んでいく旅人

出典 https://www.facebook.com

それが醍醐味!

5.鞄の中だってこんなに違う!

出典 https://www.facebook.com

ん?旅人もスマホは必要なのかな?

6.時間重視の観光客と、体験重視の旅人

出典 https://www.facebook.com

ヒッチハイクも旅の楽しみ。

7.ゴアかゴカルナか

出典 https://www.facebook.com

訪れる場所にも違いが。

8.観光客「どこに泊まるかなぁ?」旅人「どこで寝ようかなぁ?」

出典 https://www.facebook.com

寝床は自然!

9.車で名所を!自分の足で難所を!

出典 https://www.facebook.com

この違いは明確ですね。

10.決めたところをまわる観光客、行き当たりばったりな旅人

出典 https://www.facebook.com

そこでの出会いがまた楽しいんですよね。

11.経験か、体験か

出典 https://www.facebook.com

どっちも素敵だとは思いますけどね。

12.ホテルかテントか

出典 https://www.facebook.com

まぁ最近はグランピングなんてのもありますけどね。

13.これは明白

出典 https://www.facebook.com

ま、そういうことですよね。

14.お土産にも違いが…

出典 https://www.facebook.com

「ニューヨークに行ってきたんだ!?」「え?どこ行ってきたの!?」

15.色んな情報を調べる観光客、アプリ一つでOKな旅人

出典 https://www.facebook.com

これは…?

ちなみにこれらは、インドを旅する人向けのAndroidアプリ「Plan Trip: Travel Guides India」を制作している「Holidify.com」が作ったイラストなんだそうです。

道理で、ところどころにスマホが出てくるわけですね(笑)

なんとなく色々納得してしまうイラストたちでした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス