”なかよし”・”りぼん”と並ぶ、三大小中学生向け少女漫画雑誌の一つと言われる”ちゃお”!

毎回、少女子心くすぐるような付録が付いていることで読者の心を掴んでいるのですが、
新年1月号の付録がちょっとびっくりなんです。

前身は1976年、『別冊少女コミック』(ベツコミ)の増刊として発行された『別冊少女コミック増刊 ちゃお』。1977年9月3日に『ちゃお』として独立創刊される。

出典 https://ja.wikipedia.org

もうすぐ創刊40年を迎える長く続く雑誌なのですね。

なんとATM型貯金箱!

出典 http://www.ciao.shogakukan.co.jp

話題の付録は”金運上昇!ATM型貯金箱”というもの。コインを30~40枚ほど貯金することができたり、出すときは専用カードを入れて暗証番号をプッシュする仕組みになっているのです。

これは、小さなお子さんはもちろんのこと、大人でもちょっと楽しい付録ですよね。

金運UPを意識している最近の小学生!?

出典 http://girlschannel.net

この”ちゃお”という雑誌、8割が小学生の読者なんだそうです。それなのに「何故に、ATM?」とちょっと不思議に思ったのですが・・・。

実はこのATM貯金箱は商品版があり、懸賞で過去7年人気No.1 を維持しているそうです。

出典 http://news.livedoor.com

今回の付録は、懸賞とは違いオリジナル仕様になっているんだそうです。

「もともとATMの形をした貯金箱が商品でありまして、雑誌の懸賞コーナーで3DSやⅰPodを抑えて7年連続で人気No.1だったんです。いつか付録につけたいなと考えていたんですが、付録は厚さ3センチ以内に抑えなくてはいけなかったり、コストの問題もあり、実現が難しい状況でした。何回も試作を重ねて今回やっと実現できました」

出典 http://girlschannel.net

試作を重ねて出来上がった自信作ですね。

小学生の女の子は、何でも大人の真似をしたいお年頃。きっとお母さんが銀行のATMの操作をする姿をみていて、”やってみたいなぁ~!”と思ったのかもしれませんね。

可愛いですよね!

お転婆キャラ!

トレス台の付録もあるんですね!

付録目当てのひとも多いですね

本当に豪華です

満足しますよね

過去にも”ちゃお”の付録で、話題になったものがあるんです!

究極まんが家セット!

デッサン人形まで付いてます!

このトレス台がいろんなものに活用できると人気になりました。もちろん女子だけでなく男子も”ちゃお”を買いに走ったというから驚きです。

ガンプラにぴったり!

これは豪華にみえますね。

トレス台とライトボックス2台使い!

本格的な写真が撮れますね!

光源として必要十分!

きれいな光ですね。

ガラス越しに

厳かに見えます。

”ちゃお”の付録は、斬新なものもあり男子も目が離せません。色々なアイデアで読者が楽しめる付録を作るのは大変だと思います。

次はなにかな?と期待するのは楽しいものです。私もこのATMの付録のある”ちゃお”を購入して知人の女の子にクリスマスプレゼントにあげようかと思っています。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス