電車などで席を譲ってもらった妊婦さん

Licensed by gettyimages ®

電車やバスなどで妊婦さんに席を譲るといった行為。

もちろん、なかには「何があっても自分の席は譲らない」といった人もいるわけで、妊婦さんに対して温かい感情を抱く人もいれば、境遇によってそう思わない人もいるのが実情ではないでしょうか?

しかし、妊婦さんに席を譲ったとしても、その後の妊婦さんの行動について様々な感情を抱く人もいるようです。

現在、ツイッター上で話題になっているのは11月30日にタビトラ(@tabitora1013)さんが投稿したこちらのツイート。

投稿者によると「妊婦に席を譲ったら座るなりスマホをいじりだしてゲンナリした」といった意見に「何をすればよかったのか」質問してみたところ、「妊婦は座った後も微笑んでお腹をなでていてほしい」というリプライを受けたんだそう。

これを受けて「母親になる前から妊婦は大変だなあ」と感想を綴ったこのツイートは多くの人にリツイートされ、様々な意見が寄せられているようです。

このことについて、ツイッターでは「自分の妊婦さんに対する理想を押し付けいるだけでは?」「何をしようと自由」といった声が多いようです。

また、実際にこういった周囲の目を気にしているという妊婦さんもいるみたい…。

実際に席を譲ったときにどのような状況だったかは知る由もありませんが、妊婦さんが
席を譲られた後の行動にまで目を光らせているのであれば、酷な気もしますね。

席を譲る、譲らないのあとにも色々と社会のしがらみにとらわれている妊婦さん。人によって色々な考え方があるようですが、負けずに元気な赤ちゃんを産んでほしいですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス