記事提供:カラパイア

私はみたらし団子が好きだ。セブンイレブンに行くとうっかりみたらし団子を購入してしまう。どっちかというと甘いだけのものより、しょっぱさが主張している方が好き。あとまあ、目玉だろ。

そんな願望をカラパイアの必殺料理人、クマ姉さんにゴリゴリしたところ、固くならずに冷凍保存ができる極上のみたらし団子に仕上げてくれた。タレも市販のめんつゆを利用することで、風味豊かでコクのある味わいに仕上がった。

全国に500人くらいはいるであろう、みたらしマニアの為の簡単おいしいみたらし目玉団子の作り方、それじゃあ早速行ってみよう!ごお!!

固くなりにくいポイントは団子に砂糖を入れること。白玉粉と上新粉を半々に使うことだ。これでやわらかく、冷凍しても解凍すればできたてのやわらかさを味わえる。

みたらし目玉団子の作り方

■材料(25~30個:1個13g前後)

団子
・白玉粉 100g
・上新粉 100g
・水 150cc(足りなければ小さじ1程度ずつ足していく)
・砂糖 大さじ1
・水 茹でる際に使用

目玉部分(目玉にしない人はパスしてOK)
・白玉粉 15g
・食用色素 青(通販サイト、アマゾンなどで購入できる)

・食用色素 黒(通販サイト、アマゾンなどで購入できる)

みたらしタレ
・水 100cc
・めんつゆ 大さじ1(今回はニンベンつゆの素使用、昆布つゆでも可)
・醤油 小さじ1
・グラニュー糖 大さじ2(白砂糖でもOK)
・みりん 小さじ1(もしあれば。なくてもOK)
・片栗粉 大さじ1(お好みで加減)
・水 15cc

1. みたらしタレを作る

①片栗粉大さじ1を水15ccにとかしておく。

②鍋に水100cc、めんつゆ大さじ1、醤油小さじ1、グラニュー糖大さじ2、みりん小さじ1(あれば)を入れ火にかける。

③煮立ったら弱火にし、①の水溶き片栗粉を少しずつ回し入れ、焦げないようにかき回せながら、とろみがついて濁りが消えたらみたらし完了。

2. 粉をあわせて水、砂糖をくわえる

ボウルに白玉粉、上新粉、砂糖を入れ、少しずつ水を入れてよく混ぜ合わせ、耳たぶくらいの固さ(鋼鉄の耳たぶを持つ人は家族の耳たぶを拝借)まで練り合わせる。

一気に水を入れずに少しずつ入れていくと柔らかくなり過ぎない。もしゆるくなりすぎたら、お好みの粉を少量増加する。(白玉粉ならつやつやで柔らかめな仕上がりに。上新粉なら歯ごたえと弾力のある仕上がりに)

3. 棒状にしてカットしたら丸めて、火にかけてある鍋に入れ茹でる

棒状にして均等にカットし、丸める。水を張り沸騰させた鍋の中に団子を入れ、2,3分茹でる。上に浮かび上がって来たら、ザルにあげて水道水を流しながら冷やす。

その後、冷水の入ったボウルに入れる。ボウルからザルにあけて、水分を切ったら完成。

※目玉をつくる場合

もし目玉を作る人は、白玉粉10gに青色色素、5gに黒色色素を加え練り合わせ、上記で作った白玉にくっつけてから茹でる。

丸めている間に乾燥してくるので、小皿に水を用意しておき、渇いたら爪楊枝などで水を垂らしながら丸めると良い。茹でると色素は濃く出るので薄めに作っておくとよい。

みたらしをかけたらさあ!完成だ!

一般的な醤油と砂糖だけで作るタレよりも、めんつゆを少し入れることで風味がまし、より一層うまくなる。

甘党の人は、砂糖の分量を増やすといいだろう。作った団子はラップをして冷蔵庫に入れ、食べる時にチンすれば、出来立てのうまさが味わえる。もちろん冷凍保存もOKだ。たくさん作って冷凍して非常時に備えるのもよいかもしれない。

串団子も楽しめるぞ。

目玉と言えば、あのお方の登場だ。

お子様とご一緒にメイキングできちゃうみたらし目玉団子。目玉はお好きな色でメイキングしてみてね。

ということで、固くならないし、おいしくいただけるみたらし目玉団子。だがこれだけでは終わらない!

次回はさらにこれを派生させた驚きの生命体が登場するので、みたらしフェチのお友達の場合には、ここまでの過程をシレっとマスターしておくことで備えあれば憂いなしになれるぞ!なぜそこまでにみたらし倍プッシュなのかって?

なぜならそれは、保育園のおやつで初めてみたらし団子に出会って以来、みたらし団子の魅力に取りつかれ、みたらし団子を崇拝対象としたMDF(みたらし団子信仰会)を立ち上げようとしているパルモの陰謀だからさ。

めざせ!みたらしマスターズ!

料理:クマ姉さん@団子食べ過ぎてワガママボディ、監修:リスポワール・本当はエスニック好き・D、しょっぱいのが好きな北関東仕様:パルモ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス