記事提供:Doctors Me

医師、歯科医師、薬剤師、カウンセラー、獣医師、栄養士、介護士などの専門家が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。今回のテーマは「笑顔美人に導くストレッチ」について。

“痩せる体質ストレッチ”を推奨するパーソナルトレーナー・生西 聖治さんのコラムをご紹介します。

今回は、お顔をリラックスさせるリリース&ストレッチ法についてお教えします。

まずは、小顔への意識はあるが、なかなか小顔になれない…そんな方のために「小顔への道を阻む、3つの原因」についてみてみましょう。

■ 小顔になれない人の3大特徴

1. 無表情

顔の表情は「筋肉で作られています」と言われてもピンと来ない人の方が多いかもしれません。しかし、頬や瞼や顎の肉が弛まず保持されているのも、笑った時にキュッと口角をあげられるのも、約30種類の表情筋が正常に機能しているお陰なのです。

一日中デスクワークで人と話さない仕事や、スマホをずっと覗き込んで顔の肉が重力に引っ張られっぱなしの習慣がつくと、顔の筋肉が徐々に衰え、表情が乏しくなります。

更に、脂肪が燃焼されにくく、浮腫んで腫れぼったくなった顔は、血流も悪くなるため肌のハリやツヤも失われて、見た目年齢を老けさせます。

「そうならないように表情筋のトレーニングをしましょう」と言うと「逆にシワになるんじゃない?」と心配される方が多いですが、それは顔の筋トレが原因ではなく、日々のケアができていないせいです。

2. 神経質

いつも何かにイライラし、不平不満を抱いている人は、眉間のシワやへの字口がクセになった顔つきになってしまいます。ストレスは筋肉を緊張させ、固くする性質があるので、性格が神経質で他人の不条理が許せない人は、そんな不平不満顔で固定化される恐れがあります。

筋肉が固く、柔軟性が乏しくなった顔は、血液やリンパの流れが悪いため、浮腫みやすくなってしまいます。滞っているモノを流してやる日々のケアも大切ですが、その滞りの原因となっているストレスを溜めないよう、思考回路を再構築するところから改善しなければ、本当の健康美人にはなれません。

3. ストレス発散が暴飲暴食

どんなに腕のいい整体師やエステティシャンが小顔調整をしても、絶対的に脂肪細胞の量が多かったり、循環器系が処理しきれないほど浮腫みが酷かったりすると、満足のいく小顔にはなれません。

ジョギングやヨガ、水泳などの運動や、読書、映画、ライブ鑑賞などの芸術などに没頭している時間を持つと、脳がひとときストレスを忘れ、リフレッシュできます。緑地を散歩して深呼吸したり、カラオケで大きな声を出したり、バラエティ番組を見て笑うことなども、ストレスの解消には効果的です。

暴飲暴食以外で上手にストレスを発散する術を習慣付けて、食事をコントロールした上で、以下紹介するリリース&ストレッチに取り組んでください。

■ 笑顔美人に導く簡単リリース&ストレッチ

まず癒着した細胞を指の背でリリースします。ストレッチやエクササイズの前に癒着した細胞をリリースしておくと、伸びやすさや動かしやすさが違ってきます。

ここでは口角の引き上げに関連性の高い、頬筋(きょうきん)や笑筋(しょうきん)、口角挙筋(こうかくきょきん)などがある、頬周辺のリリースを紹介します。

やり方は簡単です。

手をグーにして、指の背を頬に当てます。そこから手首を返したり回したりして、頬一帯をマッサージするだけです。

顔の筋肉を完全にリラックスさせ、イタ気持ち良い塩梅でグリグリしてやることが重要です。アザになるほど強く刺激しないように気を付けてください。立ったままの姿勢だと力が入りにくく腕も疲れるので、机に頬杖をついた状態や、うつ伏せになって肘をつき、頭の重さを利用して行うとラクにできます

続いてリリースした筋肉の機能を100%引き出して、ラクに自然な笑顔が作れるようになるストレッチです。これもやり方は簡単です。

上を向いて「あー」「いー」「うー」「えー」「おー」と、大きくゆっくりと動かすだけです。

普段動かさない可動範囲でしっかり口を動かしてやると、筋肉はストレッチされますし、頬を引き締める筋力もつきます。

上を向いて行うのは、衰えると二重顎の原因となる口角下制筋(こうかくかせいきん)やオトガイ筋をストレッチし、首のシワの原因となる広頸筋(こうけいきん)に刺激を加えてやるためです。首筋を優しく撫で上げてやれば、リンパの滞りも良くなります。

以上です。顔はその人の心と身体の状態を最も顕著に表しますし、自然な笑顔は周りの人をも楽しく幸せな気分にさせる力があります。

日々顔のケアを怠らず、魅力的な真の健康美人を目指しましょう。

〜パーソナルトレーナー:生西 聖治〜

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス