今年も残すところ僅かになってきました。

2015年を振り返ってみると、嬉しかった事、楽しかった事、悲しかった事、驚いた事・・・たくさんあったと思います。
今年1年で一番印象に残った事は何でしたか?
一番は「恋愛」と答える人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「2015年恋愛流行語」を男女3,000人に選んでいただきました。

「2015年恋愛流行語」あなたは何を選びますか?

サイバーエージェント子会社のマッチングエージェントが運営する、スマートフォン向けマッチングアプリ「タップル誕生」では、利用ユーザーを対象に2015年の恋愛にまつわる流行語に関するアンケートを実施し、以下のような結果となりました。(調査期間:2015年11月7日~11月8日、回答数:3,228件、属性:20代~40代の男女)

第1位「婚活」、第2位「恋活」に続いて「福山ロス」がランクイン

「今年一年間で自分で使った、もしくはよく聞いた恋愛にまつわる言葉は?」という質問に対して、男女ともに第1位「婚活」第2位「恋活」が圧倒的に多い状態でした。

2009年に新語・流行語大賞にノミネートされた「婚活」はもはや一般用語として定着してきつつありますね。

その婚活の手前のステップとして浸透しつつあるのは、第2位の「恋活」。若年層の恋愛離れが何かと話題になっていますが、その一方で積極的に恋愛したいと思っている層が多いこともうかがえます。
もはや定着化してきた第1位及び第2位に続いて票を集めたのは、今年の新語・流行語大賞にノミネートされている「福山ロス」で、男女ともに大きな衝撃を受けたようですね・・・

また、「趣味コン」「セルフィー(自撮り)デート」は男性を中心に票を集め、男女の出会いの場の多様化や、世の中で流行しているものを取り入れたデート用語も新しく話題になってきていることがわかりました。

来年の恋愛目標は?

来年の恋愛目標は「出会う努力をする」

「来年の恋愛の目標は?」という質問に対しては、男性の第1位は「出会う努力をする(41%)」で、「活動しなければ、何もおこらないと学んだ(20代男性)」といった今年の反省を含めた理由から、「結婚を考えられる人に出会いたい(30代男性)」といった出会いの質を求める意見もみられました。

また、女性の第1位は「長く安定して付き合う(45%)」僅差で第2位は「出会う努力をする(44%)」でした。

「長く安定して付き合う」の理由としては、「お互い気があれば付き合うのは簡単だけど 、続けていくのは難しいから(20代女性)」「出会いはあっても続かない(20代女性)」という声が多く、婚活や恋活で動いていて出会いはあるものの、そこから長く付き合っていくことのむずかしさに悩む女性が多いようですね。

「出会う努力をする」の理由としては、「自分で動かなきゃいい人には出会えない(30代女性)」といった経験に基づく意見や、「いろんな人に会って刺激をもらって、素敵な恋愛がしたい(20代女性)」といった経験を積んで自分自身の成長につなげたいといった声もみられました。

以降は男女とも「付き合う」「デートする」と続き、女性では「結婚する(16%)」と回答した人の割合が男性の倍!!!
理由としては、「年齢的にそろそろ結婚したい(30代女性)」といったリアルな声や、「まわりが結婚しはじめたから(20代女性)」といった周囲の環境に影響されて結婚意向が男性よりも高いようです。

出会う努力はしたいけどなかなか・・・という方へ

出会う努力はしたい、けど合コンやクラブに行くキャラではない・・こういった思いをもっている方は多いのではないでしょうか。
そんな方には、ぜひタップル誕生を始める事をおすすめしたいです!
スマホさえあれば、こっそり手軽に始められ、合コンやクラブにいくより効率的に出会いの数を増やす事ができますよ。

この記事を書いたユーザー

タップル誕生運営事務局 このユーザーの他の記事を見る

趣味で繋がる恋活サービス「タップル誕生」(https://tapple.me)の公式アカウントです!

得意ジャンル
  • 恋愛
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス