イギリスを代表するブランドといえば、バーバリー、ポールスミス等、日本でも人気が高いものばかり。そして筆者が憧れているヴィヴィアン・ウエストウッドもイギリスでは大人気のデザイナー。

日本でも個性派デザイナーとして有名なヴィヴィアンですが、彼女の手がける作品は彼女自身の若かりし頃のパンク時代を反映していると同時にクールでアバンギャルドなデザインのものばかり。

あの有名なパンクバンドのセックス・ピストルズのプロデュースをした人物でもあるので、パンクスタイルへの熱の入れ方は半端なかったと言われています。

シドと話をするヴィヴィアン

出典 http://www.theguardian.com

セックス・ピストルズのファンでもありヴィヴィアン・ウエストウッドのファンからしたらたまらない一枚の写真ですね。

筆者はパンクはあまり詳しくはないですが、ヴィヴィアンのデザインには他のデザイナーにはない個性が表現されていてとっても惹かれます。ユニークさを前面に押し出したバッグやジュエリーはイギリスでは世代を問わずに人気。

親しまれているロゴは王冠と地球をモチーフにしたORB

出典 http://www.selfridges.com

反逆性とエレガンスの両方を備えたアバンギャルドなデザインのアイテムは、かつてパンクロックに憧れた女性に大人気となり、現在では個性派の女性に好まれています。ORB(オ―ブ)を呼ばれるマークのジュエリーも日本でもトレンドになった時期があるかと思います。イギリスでは時代に関係なく常に人気のブランドです。

ヴィヴィアンといえばユニオンジャックというイメージがあるぐらいカルチャー色が濃いデザイン。女性が憧れる要素をテーマにしたデザインは、派手なイメージもあるけれど魅力的。バッグなら多少目立ってもそれがアクセントになるのでクールですよね!

スカーフのようなストールのようなデザインは冬にぴったり

出典 http://www.viviennewestwood.com

そしてチェックの柄もヴィヴィアンのバッグには欠かせないアイテム。寒い冬にぴったりの洋服のような繊細なデザインのバッグ。シックなカラーや明るいカラーもあるので自分のコーデに一番合いそうなものを選びたい。

筆者イチオシはこちら

出典 https://www.amazon.com

鮮やかなターコイズブルーカラーが、寒くて暗い雰囲気のイギリスに明るさを添えてくれそう。ヴィヴィアンのデザインの基本でもあるエレガンスという言葉にまさにぴったりの女性らしいデザイン。かつ、エキセントリックな遊び心も忘れないというのがやはりヴィヴィアンらしいところ。

カラフルなチェックで派手目のアクセントに

出典 http://www.pursepage.com

ネイビーのコートにしっくり来そうな可愛いチェックのバッグ。

ユニセックスで使えそう、ギャラクシーバッグ

出典 http://www.farfetch.com

お出かけ用にぴったりのサイズ。ユニセックスで使えるのが嬉しい。王冠と地球というモチーフのイメージ通りのギャラクシーバッグ。レザーパンツと合わせてクールにキメたい。

レトロxエレガントならガマ口バッグ

出典 http://www.polyvore.com

ガマ口デザインというとどこかしらレトロなイメージがあるものの、ヴィヴィアンのバッグはシャープさも加わって一気に垢抜けてしまう。デザインされるバッグの一つ一つに、彼女の強い個性が象徴されているかのよう。

封筒型のクラッチバッグはシンプルさが決め手

出典 https://www.blueberries-online.com

本革のクラッチバッグはシンプルだからこそORBが映えるのです。ブラックは、パンクカラーでもあるけれどシンプルな一色使いだから大人のイメージ。

人気通販ASOSではこちらも取り扱い

出典 http://www.vogue.nl

お値段手頃なイギリスの大手通販カンパニーASOSでは、ヴィヴィアンのおしゃれなデザインのバッグが。

ソールドアウトのトートバッグ

出典 http://www.yoox.com

いいなと思ったらやっぱりソールドアウトで残念!この色合いといい、デザインといい、決してパンクのイメージではないのがわかります。時折見せるヴィヴィアンのコケティッシュな表情がそのままイメージされたようなバッグ。欲しい!

エコトートバッグだっておしゃれ過ぎる

出典 http://www.ecouterre.com

さすがヴィヴィアン、ハートだけが描かれたシンプルなエコバッグ。ヴィヴィアンのアイテムにトライしてみたいけど、ちょっと派手すぎるかも…と躊躇しているあなたには、こんなエコバッグから始めてみるのも悪くないかも!?

大人の女性らしく黒x赤トートで

出典 http://designerhandbags.me.uk

まるでトランプのキングとクィーンを彷彿とさせる高貴なチェックのトートバッグ。エキセントリックなヴィヴィアンは、その個性がまさにバッグや服にはっきりと表れています。大人クールを目指す女性に是非一つは持って頂きたいアイテム。

「パンクの女王」と呼ばれた貫禄は74歳になっても十分

出典 http://www.theguardian.com

生き方がカッコいい女性というのはなかなかいませんが、ヴィヴィアンの場合、時代の流れに上手く乗っかって激動の人生をパンクと共に送ってきたというイメージがあります。ファッションも、音楽も夢中になれるものの一つ。

彼女は自分の無限の可能性と個性を見事にリンクさせ、世代に関係なく誰もが惹かれるデザインを次から次へと生み出しています。そんな彼女のデザインと彼女そのものに憧れる筆者。

クールなヴィヴィアンのバッグやジュエリー、そしてシューズなど惹きつけられるアイテムがたくさん。74歳になってももの凄いオーラが出ていてさすが「パンクの女王」と言われただけのことはあるなと納得。これからもその貫録で素敵な作品を生み出していってほしいと思います。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス