スカーレット・ヨハンソン(31)

「アベンジャーズ」のブラック・ウィドウ役でお馴染みです。

トニー賞の「演劇助演女優賞」を受賞している女優さんでもあります。

初めてのフルヌードに挑んでいることでも話題の『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』

出典 http://www.cinemacafe.net

2013年公開の『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』でヌードを公開しています。

出典 YouTube

プライベートでも、ヌードを公開されてしまったことがあります。

以前ネットに出回っていたものとは違う新たな写真が9月21日にネットに大量流出した。

出典 http://news.walkerplus.com

これは災難でしたね…。

キーラ・ナイトレイ(30)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」に出ている女優さんですね。

ディスレクシア(識字障害)を持つ女優さんでもあります。

キーラ・ナイトレイが美しいトップレス姿を見せたことがわかった。

出典 http://www.cinematoday.jp

雑誌でも、美しいトップレスの姿を公開しています。

美貌で知られ、映画サイト「インディペンデント・クリティクス」の「最も美しい顔100人」では、2002年から10年連続でランクインしています。

2005年公開の「ジャケット」で、ヌードシーンを披露しています。

ナタリー・ポートマン(34)

ハーバード卒、才色兼備の女優さんです。

2010年公開の「ブラック・スワン」での演技が印象的ですね。この作品では、アカデミー主演女優賞のほか、数多くの賞を受賞しています。

※興行的にも大成功をおさめました。

「世界の最も美しい顔」2002年、2008年で1位に選ばれている。

出典 https://ja.wikipedia.org

美貌でも有名です。「世界の最も美しい顔」の第一位に選ばれたことがあります。また、非常に礼儀正しいことでも、知られています。共演者はもちろんのこと、裏方の撮影スタッフなどにもキチンと挨拶をするそうです。

2007年公開の「ホテル・シュヴァリエ」で、ヌードを公開しています。

ヘザー・グラハム(45)

下積みを長く経験した女優さんです。

88年の「運転免許証」で本格的な女優デビューを果たすも、下積みが続きます。

カルトムービーの傑作「ブギーナイツ」(97)でのローラーガール役。

出典 http://www.allcinema.net

ブレークしたのは、97年。ヌードを披露したことが、きっかけになりました。

この作品で、そのベビーフェイスに似合わない大胆なヌードを披露して一躍ハリウッド注目の存在となる。

出典 http://www.allcinema.net

ベビーフェイスとのギャップが、評判を呼んだようです。

ケイティ・ホームズ(36)

監督業もこなす女優さんです。

トム・クルーズの元妻としても知られますね。

06年のゴールデンラズベリー賞で最もうんざりしたタブロイドネタ賞を受賞している。

出典 https://ja.wikipedia.org

ゴシップネタで世間を賑わすことが多かったようですが、『All We Had』では、女優兼監督を務めています。今後の活躍が期待されますね。

2000年公開の「The Gift」で脱いでいます。

ペネロペ・クルス(41)

スペインの女優さんです。

キャリアを重ね、スペインで最も人気のある女優さんに成長しました。

近年スペインで最も人気のある新進気鋭の女優と成長した。

出典 http://www.allcinema.net

アカデミー賞も受賞しています。

08年公開のウディ・アレン監督の『それでも恋するバルセロナ』でアカデミー助演女優賞を受賞した。

出典 https://ja.wikipedia.org

アカデミー賞の受賞は、スペイン人女優としては初めてだそうです(スペイン人俳優としては二人目)。スペイン人女優として、パイオニアになっています。

アン・ハサウェイ(33)

トリは、大物女優に成長したアン・ハサウェイです。

ドラマの主役に抜擢されたことから、キャリアが始まります。

TVシリーズ「ゲット・リアル」の主演に抜擢、注目を集める。

出典 http://www.allcinema.net

「プリティ・プリンセス」は、全米で1億ドルを超えるヒットになりました。

2001年の「プリティ・プリンセス」でヒロインの座を射止め、一気にブレイクした。

出典 http://www.allcinema.net

『レ・ミゼラブル』の大ヒットは、記憶に新しいところです。

『レ・ミゼラブル』にてファンティーヌ(英語版)を演じ、吹き替えなしのミュージカルに挑戦し、第85回アカデミー賞助演女優賞を受賞した

出典 https://ja.wikipedia.org

第一子の妊娠も明らかになったようで、公私ともに充実していることがよくわかります。この若さですでに、女優としての名声を確固たるものにしています。

2005年公開の「ブロークバック・マウンテン」で、ヌードシーンに挑戦しています。海外の女優さんは、ヌードにあまり抵抗がないようですね。プロだと思います。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス