ストッキングやタイツを頻繁に使用する季節になってきました。ストッキングなどが伝線したり、タイツに毛玉が出来たりと悩んでいる人も少なくないと思います。そんな人におすすめのストッキングやタイツを長持ちさせる方法を紹介します。

ストッキング・タイツを長持ちさせる方法

すぐに伝線して使えなくなってしまうストッキングや毛玉が出来てしまうタイツなどを長持ちさせる方法を紹介します。

正しいはきかたではく

ストッキングの生地をたくし持って両足先を入れ、生地を交互に少しずつ引き上げる方法が好ましいです。

出典 https://gakumado.mynavi.jp

ズボンを履くように片足づつ履く方法は間違っています。両足を入れて交互に少しづつ引き上げて履く方法が正しい履き方です。

パンティ部に差し入れた手のひらを体に当てて、手の甲で生地を引き上げてください。このように正しいはきかたで着用すると、爪があたる機会が最小限になります

出典 http://ikejo.net

パンティ部分を履くときは手の甲で生地を引き上げながら履くことで爪が当たって伝線する可能性を極力減らすことができます。

ストッキング・タイツの洗い方

ストッキングの生地は繊細なので、洗濯は手洗いがベストです

出典 https://gakumado.mynavi.jp

ストッキングは繊細な記事なので手洗いで優しく洗ってあげるのがベストな洗い型です。

洗濯機で洗うこともできます。その場合は必ず洗濯ネットに入れて下さい。洗剤は通常のものでOKですが、漂白剤はお使いにならないでください

出典 https://gakumado.mynavi.jp

優しく手洗いするのがおすすめの洗い方ですが、洗濯機でも洗うことは可能です。その場合はしっかりと洗濯用ネットに入れて、優しく洗うようにしましょう。また、ストッキングは染色されたものがほとんどなので漂白剤は使わない方が良いようです。

白いものとタイツは一緒に洗わない

暗めの色のタイツを洗濯する場合、白っぽい物と一緒に洗ってしまうと、白い毛がタイツに移ってしまいます。

出典 http://ikejo.net

特にタイツは毛玉ができやすいので、他の色の衣類と一緒に洗ってしまうとその色の繊維が付着して目立ってしまいます。目立った毛玉を取ることでさらにタイツを痛めてしまう危険性も高いです。

柔軟剤を使う

タイツを洗濯する際には必ず柔軟剤を使うようにしましょう。柔軟剤を使わないとタイツがこすれて破けたり、静電気を起こしたりと、何かとトラブルが多くなる

出典 http://ikejo.net

柔軟剤を使用することでタイツのトラブルが軽減されます。なのでタイツを洗う時は柔軟剤を使うことをおすすめします。

干すときは陰干し

ポリウレタンは熱に弱いので、暑いところに長時間干さないようにしてください。

出典 https://gakumado.mynavi.jp

ストッキングの主な繊維はポリウレタンでできています。ポリウレタンは非常に熱に弱い素材なので暑い日向に長時間干すことで劣化してしまいます。

タンスへのしまい方

左右の脚を重ねて、つま先からくるくると巻き、パンティ部分を折り返してレッグ部分全体をくるむようにすると、丈夫なパンティ部分がタンスの中でのひっかかりを防いで、伝線リスクを減らしてくれます

出典 https://gakumado.mynavi.jp

タンスにしまう時にも一工夫です。足の部分は非常に伝線しやすくなっているので、その部分が触れないように、丈夫なパンティ部分にくるんでしまっておくことで伝線のリスクを減らすことができます。

注意が必要なオカルト・都市伝説

冷凍庫で冷やす

冷凍庫で冷やすことによって、ストッキングのナイロンの糸が縮んで密度が濃くなり、結果丈夫になるという事です

出典 http://josei-bigaku.jp

ストッキングを使用する前に冷凍庫で冷やすことによりナイロンが縮んで上部になると言われています。

ストッキングは、ポリウレタンとナイロンでできているものが大半なのですが、ポリウレタンは極端な低温や高温に弱いという性質があります。従って、冷凍庫で凍らせると、ポリウレタンが脆化する恐れがあるため、お勧めできません。

出典 https://gakumado.mynavi.jp

ナイロン繊維は冷凍庫に入れると強度が上がるのかもしれませんが、ポリウレタンは冷温に弱い性質があるので結果強度が下がってしまう結果になるそうです。

お酢に浸け置きすると丈夫になる

酢酸が生地に悪影響を与える可能性があります

出典 https://gakumado.mynavi.jp

お酢は酸性の物です。酸がポリウレタンやナイロンに良い影響を与えるというのは難しいようです。

ストッキング・タイツの長持ちに対する反応

ストッキングがどうしても破れて悩んでいる人は非常に多いようです。ストッキングやタイツを長持ちさせるためには、履き方、洗い方、しまい方など様々な場所で注意しながらあつかわないといけないようです。私も洗濯をするときがよくあるのですが最近は洗濯ネットを使用しないで洗っているので、気を付けてネットに入れて洗うようにしたいと思いました。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス