現在第一子を妊娠中の里田まいさん。ブログではニューヨークでの穏やかな暮らしぶりがつづられています。そんな彼女の得意なことの1つが料理

クックパッドが行った料理に関するアンケート調査で「夫を料理で支える芸能人」の第1位に選ばれたこともあるほどで、ニューヨーク生活を始めて以降もその腕前を存分に披露。夫のヤンキース・田中将大投手の成績を支えています。

今回はその現地での手料理をご紹介。日本と違う食材でも、上手くアレンジして美味しそうに仕上げています。

現地ならではの食材も上手に活用!

バターナッツ

っていう南瓜。甘みが強いんだってさ!
この時期スーパーでよく見るよ。
これでポタージュスープを作ってみた!
レンジでチンして柔らかくしたら切りやすかった。

炒めた玉葱とお水を入れて一緒にグツグツ。

柔らかくなったらミキサーかけて

鍋に戻して

牛乳入れて

塩とちょっとコンソメで味を整えたら
完成ー

なんだろ。
南瓜より調理しやすかったなぁ。

色もオレンジで綺麗ー

ケール

こっちのスーパーではよく見かける野菜ケール。
スムージーに入れたりしてる。
そんなケールを使ってケールと人参のナムルを作ってみたけど美味しいかも!
ケール食べたい
ケール好き

ケール

ケール

作る料理は日本と変わらず!

お稲荷さん

作ってみたよ~
お稲荷さん(^^)
次はひじきも入れてみよう~

餃子

もつ鍋用にスーパーで買って食べたキャベツが、あんまり美味しくなかったので、
どうにか気にならない食べ方はないかな?と思い、細かく切って餃子を作ったよ。
あんまり得意じゃなかったんだけどね、餃子つくるの(^^;;
焼くのが苦手だった。
でも今回はいい感じに焼けた。

おかげでキャベツも美味しく食べれた!

餃子のタネに味噌を少し入れたらコクが出て美味しかったよ。

おまけ:夫が作ったお好み焼き

最近ずっと食べたくてたまらなかったお好み焼き。
遠征から帰ってきた我が家のお好み焼き担当が作ってくれました!
相変わらず美味しかったです(^^)
ご馳走さまでした~

スイーツも手作りが基本

チーズケーキも今回すごく美味しく出来た。

レモンの皮を摩り下ろして入れたの。それが好きだな!

しかしお菓子作りは難しい。

作って失敗して、何回もチャレンジを繰り返して、やっと納得出来るね!

アメリカでは、お菓子は買って食べるより、手作りの方が好きかも~

いかがでしたでしょうか。出産までのカウントダウンが始まっている里田さん、ブログでは今後も現地での妊婦生活がつづられていくことかと思います。皆さん是非チェックしてみてください!

関連記事はこちらから

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス