ディズニーをこよなく愛する、インドネシア人グラフィックデザイナー“Thomas Kurniawan”さんが制作した…

『もしも、あの有名人がディズニープリンセスを演じたら?』

というファンアート。これが、あまりにも素敵すぎたので紹介したいと思います。

ファンの想いをカタチにした…空想実写化作品。なお、↑は『アナと雪の女王』でエルサ役を演じるスカーレット・ヨハンソン(妄想)ですが、 秀逸すぎるキャスティング。驚くほど違和感がありません。ちなみに制作工程は…

何枚かの写真をピックアップし、画像編集ソフトを使って加工していくという、至ってシンプルな方法なのですが、“Thomas”さんの卓越したセンス、そして、実写化するならこの女優さんを!という熱い想いから制作された作品の数々は、どれも本当に目を見張るものばかり!

コチラは、エルサ役を、スカーレット・ヨハンソンではなく、アンジェリーナ・ジョリーにしてみた…空想実写化ポスターですが、なんでしょう…このワクワク感。これはこれで見てみたいですよね。

では、熱烈なディズニーファンが制作した、夢の空想実写化作品。一挙にご覧下さい。

アリシア・キーズ × プリンセスと魔法のキス

ジェシカ・アルバ × アトランティス 失われた帝国

エマ・ワトソン × リトル・マーメイド

テイラー・スウィフト × シンデレラ

エマ・ストーン × アナと雪の女王

アマンダ・サイフリッド × メリダとおそろしの森

『赤ずきん』や『レ・ミゼラブル』でお馴染みのアマンダ・サイフリッド。これは映画館に足を運ぶレベル!

ヘイデン・パネッティーア × 塔の上のラプンツェル

ナヤ・リヴェラ × ポカホンタス

ガル・ガドット × アラジン

タン・ウェイ × ムーラン

リリー・コリンズ × 美女と野獣

ディアナ・アグロン × 眠れる森の美女

ケイティ・ペリー × 白雪姫

アイシュワリヤー・ラーイ × アラジン

ルーシー・リュー × ムーラン

いかがでしたか?

ディズニーの世界観を壊す事なく制作された作品の数々。一つとして『このキャスティングはないな~』と思う作品がないのは、やはり熱烈なディズニーファンである、Thomasさんが、愛を持って制作したからこそなのでしょうね。

ファンを裏切らない…素敵すぎる空想実写化作品。なお、ThomasさんのHPには、まだまだ紹介しきれていない作品も多数ありますので、興味を持った方は彼のHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

こちらも一緒にどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス