Licensed by gettyimages ®

皆さんは世界一過酷なレースと言われている『アイアンマンレース』をご存知ですか?このレースに挑戦したのは、あのホリエモンこと堀江貴文さん。人気番組、『しくじり先生』に出演した際、全然反省してないとバッシングを受けましたが、このアイアンマンレースに挑戦した堀江さんの姿をみて彼に対する見る目が変わったようです。

アイアンマンレースとは?

出典 http://triworldjapan.com

トライアスロンをしている人や興味のある人なら知っているアイアンマンレースとはいったい、どんなレースなのでしょう?

「アイアンマン」とは、WTC(World Triathlon Corporation)の登録商標で、大会の冠として使われています。

出典 http://www.ex-it-blog.com

距離はスイム3.8km、バイク180km、ラン42kmのトータル226kmにも及びます。
※アイアンマンに登録し、かつ上記の距離の大会をアイアンマンレースと呼びます

ハワイから始まったこの大会も現在は全世界で行われており、ハワイ(コナ)大会は世界選手権という位置づけになっています。
これは世界で行われている各大会で年代別の上位に入った数名の選手と抽選で参加権利を得た選手のみが参加できます。
参加権利のことを“スロット”と呼んでいて、トップ選手はスロット獲得の為に日々努力をしています。

出典 https://latte.la

スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmこのすべてを完走した者がアイアンマン=鉄人と呼ばれます。

そして、今回この過酷なレースに挑戦した堀江貴文さん。挑戦のきっかけは『片脚で靴下が履けなくなったから』と・・・なんだか堀江さんらしい理由です(笑)

堀江さんが挑戦した大会は『IRONMANコペンハーゲン』55カ国から約3000人が参加。

①スイム

出典 http://weblog.horiemon.com

最初のスイム3.8キロ。なんと右に泳ぐ悪い癖が出てしまい大きく出遅れグループの中では断トツのビリ!しかも、後続のグループにも抜かされ制限時間にクリアできるか不安もあったそう。しかし、なんとか泳ぎきったホリエモン。

②バイク

出典 http://weblog.horiemon.com

バイク180キロ。中高6年間自転車登校をしていた堀江さん。大学時代にも自転車部に所属していて自信があったそう。しかし、途中から腰の痛みに苦しみペースダウン。まだまだ先は長く時速30キロで漕いでも6時間は掛かる上、この後フルマラソンが待っています。歯を食いしばり腰の痛みと戦ったホリエモン。補給食にもほとんど口をつけずに精神力で180kmを走破。

③ラン

出典 http://weblog.horiemon.com

そして、いよいよ最後の種目ラン42キロ。なんとか走りだした堀江さんの体は満身創痍、さらに熱中症のような症状がでて一時、離脱。ホテルのトイレで休憩をとりました。その後も思うように走ることがでず足を引きずるように歩くホリエモン

出典 http://weblog.horiemon.com

多くの人が19時にはゴールをきりました。しかし、ゴール地点とは遥か離れた場所で頑張る堀江さん。最後まで諦めずひたすらゴールを目指しました。そして、辺りがすっかり暗くなった22時過ぎ堀江貴文さん見事完走!朝7時過ぎ海に飛び込んでから14時間20分が過ぎていました。ホリエモンの諦めない姿・精神力の強さには多くの感動と称賛の声があがっています。

レース後、メダルを噛む堀江さん。なんと1日で6キロも体重が落ちたそうです。このレースには練習時間があまりとれず練習不足のまま参加。まさか完走するなんて多くの人が思っていなかったのではないでしょうか。堀江さんは挑戦したからといって世界観は変わらないと思っていたそうですが、レース後支えてくれた仲間に感謝し、しくじり先生では『支えてくれた仲間がアイアンマン』だとコメントしました。

そして、レースから学んだことは?との問いに・・・

「気持ちだね!人生に大事なのはどんな事があっても折れない気持ちだよ!少なくとも自分からは逃げない!」と応えた堀江さん。

彼の世の中をナメているような態度はこの精神力の強さ、本気でやれば誰だってできるという最後まで諦めない、やり遂げる意志の強さ、ブレることのない心の強さの現れではないでしょうか。自分の目標に向かいコツコツと一つずつやり遂げていけばきっと大きな成果に繫がる。その為にも諦めず失敗しても腐らずそして、逃げずに前へ進んでいきたいと改めて思いました。皆さんは堀江さんの姿をみて何を思いましたか?

Thanks for reading to the end♩

オススメ記事も合わせてどうぞ♩

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス