なんとなく捨てられなくてたまっていく紙袋

出典 https://twitter.com

買い物した時なんかにもらう紙袋。おしゃれなデザインのものもあって、「何かに使えそう…」なんて、どんどんためこんでしまう事ありますよね。かさばって邪魔になったあげく、結局捨ててしまう事が大半ですが、どうせなら上手に活用しましょう。

活用法① ゴミ箱にする

紙袋をそのまま置いておくパターンや、既存のゴミ箱やゴミ袋を中に入れるパターンなど、色々活用できますよ。あっという間にオシャレなインテリアに大変身です。

活用法② 洋服の収納入れとして活用する

紙袋を四角い箱状にして洋服ケースに入れれば、仕切り代わりになってとても便利。収納ケースの目隠しとして使うことも出来ます。

活用法③ DVDなどのちょっとした小物入れに

硬い素材の丈夫なものであれば、上のほうを折り返せば箱として使えたりします。またサイズがあればDVDやブルーレイ、新聞、雑誌、オムツ入れなどにもオススメです。道端で貰って溜まっていくばかりのポケットティッシュなんかを入れておいてもいいかも。

活用法④ 野菜ストッカーとして使う

出典 http://ameblo.jp

取っ手の部分を切り離して、内側に折り返すだけで完成です。ごちゃごちゃしがちな冷蔵庫の野菜室がこれでスッキリ!

活用法⑤ ブックカバーを作る

最近話題になった紙袋を使ったブックカバー。色々なデザインのものが簡単にできるので作るのも楽しいですね。

活用法⑥ 壁掛けタオル入れにする

取っ手が付いているものの片端を切り取って壁にかけるだけでOK。簡単で便利です。

活用法⑦ 猫の遊び道具に

何故か猫は紙袋が大好き。部屋においておくだけで遊び道具になって癒やされます。

なんとなく取っておくだけじゃ勿体無いので、どうせなら上手に活用してしまいましょう♪

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス