指が太かったり、短かったり、いびつだったり……。

指にコンプレックスがあると、何気ないしぐさでも指を隠しがち。

「細くて長い指って女らしいよね」なんて声が耳に入ると、落ち込みます。

でも指の印象やサイズは、努力次第で変えられるかもしれないんです!

そこで、指のコンプレックスを解消できるケア方法を紹介します。

指を細く長く見せるネイル

指を細く長く魅せるのに手っ取り早い方法が、ネイルを変えること。

女性にとってネイルはいわば「指のメイク」です。

職場で禁止されている……などの理由がないのなら、365日着飾っておきたい部分かも。

悩み別、ネイルカラーの選び方

指の悩み別で、似合うネイルカラーは変わります。

細く見せたいなら濃い色か寒色系

指を細く見せたいのなら「自分の肌より濃い色や、寒色系」がグッド。

白い服より黒い服を着た方が細く見えるのと同じで、濃い色は指を引き締めて見せてくれます。

長く見せたいときはなじみ色で

また、指を長く見せたいのなら「肌なじみのよいベージュ系や薄いピンク」が最適です。

爪の部分まで指に見えるので、指が長くなったかのように錯覚させることができます。

ネイルの形も重要!

指を細く長く見せるためには、ネイルの形もとても重要です。

おすすめはスクエアとラウンドの間をとった、スクエアオフ。

サイドも先端も直線ですが、角だけ丸みをつけた形です。

ちなみにスクエアオフは、ネイルが欠けにくくなるといううれしいおまけも♡

ネイルの長さはどれくらい?

個人的には、ネイルは長めがおすすめです。

ショートネイルもかわいいけれど、やっぱりネイルで長さを出すことが、指の長さを錯覚させるのに効果的だと思います。

ただ、髪を伸ばすのと同じで、長いネイルはこまめなケアが不可欠。

そこでおすすめなケアアイテムが、「KOKOIST」のネイルベースコート ミルクプロテインです。


ネイルがもろくて、指の腹がみえるくらい短くしないとすぐ割れてしまっていたのに、使い始めてから爪が丈夫になり、望むとおりの長さに伸ばすことができました。

また、ヴァージンココナッツオイルもネイルケアに最適。

ココナッツオイルに含まれるビタミンEには保湿効果があるので、ネイルを乾燥から守ってくれます。

ネイルアートにも工夫しよ♡

ネイルアートに工夫をこらすことも、女っぽい指先を演出するのに有効です。

指を長く見せてくれるのは縦にストライプが入ったネイルアート。

洋服と同じで、ストライプ柄には縦長効果があるんです。

また、ネイルの先端にデザインを入れるのもコツのひとつ。

人は無意識に柄をたどるため、先端にネイルアートをほどこせば、指を長く見せることができます。

指を細く長く見せる指輪

ネイルに気をつかうだけでなく、指輪をつけるのも指先を魅せるテクニックのひとつ。

指のタイプ別で似合う指輪の形があるんです。

短い指がコンプレックスなら

指の長さを出したいなら、おすすめはつけた時にV字やU字になるタイプの指輪。

指のつけねが実際より下にあるような錯覚をおこし、指を長く見せてくれます。

ボリュームのあるデザインではなく、細身のデザインのものを選びましょう。

太い指がコンプレックスなら

また、指を少しでも細く見せたいのなら、なるべくボリュームのあるデザインを選ぶといいみたい。

華奢なデザインだと指に指輪が埋もれてしまい、スカートが食いこんだおなかのように残念な見た目に。

ボリュームのある指輪単体でもいいし、何個か重ねてつけるのもありです。

太くて短い指なら……

短い指には華奢なデザイン、太い指にはボリュームのあるデザイン……

じゃあ太くて短い指に合う指輪はないの!?と思ってしまうかもしれませんが、似合う指輪はちゃんとあります。

太くて短い指の場合、1番似合うのはウェーブ状の華奢な指輪です。

ラインがストレートな指輪は指を太くみせてしまうし、ボリュームのあるタイプは指の面積がせばまる分指が短くみえてしまい、あまりおすすめできません。

何もつけない、もあり

指輪をするとどうしても指に視線がいってしまう。指がコンプレックスなのに指を見られるのは恥ずかしい……。

そう感じる女性もいるかも。

コンプレックスから視線をそらす1番の有効手段は、もしかしたら「何もつけない」という選択かもしれません。

指ではなく手首に視線をもっていくために、指輪はつけずにブレスレットだけつける、なんて方法もあり。

指を細く長く見せるマッサージ

ネイルや指輪に気をつかうことは、あくまでも目の錯覚を利用したもの。

本当にキレイな指を手に入れるために、指のマッサージをとりいれてみるといいかもしれません。

実は指も顔や脚と同じように、むくみによって太くなってしまう部分なんです。

血行が良くなっている入浴タイムにマッサージをするのがおすすめ♡

指のマッサージのやり方

1. まず指や手の甲など、手全体を軽くもみしだく

2. 指を1本ずつ、痛気持ちいい程度に後ろにそらす

3. 指を1本ずつ、ぎゅっとにぎる

4. 両手の指をすべて交互に組み、手のひらを裏返すように外に向け、腕を前に伸ばす

このマッサージを毎日入浴中に行えば、指のむくみが解消され、ほっそりした指が手に入るかもしれません。

指のコロコロローラー

市販のフィンガーローラーを使って指のマッサージをするのもあり。

指の血行をよくしてくれるので、暇なときにぜひ使ってみてください。

毎日コロコロをつづけたら、指輪のサイズが1か月で1サイズダウンしたという声も。

指を細く長く見せる運動

指も身体の一部。身体が運動をすると引き締まるのと同じように、指も運動が大切です。

グーパー運動

指の運動はとっても簡単。

ただ指をぎゅっとにぎって思いっきり開く、グーパーの動作を繰り返すだけなんです。
1日10回程度でも効果があるんだとか。

ちなみにこの運動、肩こりの解消にも効果があるらしいです。

キーボードエクササイズ

また、指の運動としておすすめなのがキーボードを使った指のエクササイズ。

指にコンプレックスを抱いていると、ピアニストの細くて長い指にあこがれます。

なぜピアニストの指がキレイなのかというと、ピアノは指をめいっぱい広げて遠くの鍵盤をたたかなければならないことがあるから。

日常的に指を大きくのばす動作を繰り返しているので、ピアニストの指は自然と長く細くなるんです。

でもピアニストでもないのに毎日ピアノをひくわけにはいかないし、普段指を大きくのばすことを意識する場面なんてなかなかない……。

そんな女性にぴったりなのが、パソコンのキーボードを使うときに指を大きくのばすように意識すること。

ちょっと遠くのボタンを押すときに手ごと動かすのではなく、指をのばして押してみるといいかも!

パソコンのキーボードを使ったエクササイズは、絶好の「ながらエクササイズ」なんです。

指はこんなことでも細くなる?

マッサージと運動以外にも、指を細くするのにおすすめなのがラップや包帯をまくこと。

それぞれの指にラップまたは包帯をまいて入浴すると、指が発汗し、細くなる効果があるかもなんです。

ただきつく巻きすぎると血行不良の原因になるので、加減には注意してください。

指を太くするNG習慣

どんなにマッサージをがんばったりネイルに気をつかったりしても、知らずしらずのうちに指を太くする動作をしていたらその努力が水の泡……。

NG習慣1: 指の関節を鳴らす

指の関節をゴキゴキと鳴らしてしまうと、関節が炎症を起こし、指が太くなってしまうんです。

クセで無意識に関節を鳴らしている人は、今すぐにやめるべきかも。

NG習慣2:指が冷えている

また、指や手全体が冷えていると血行が悪くなり、指のむくみを引き起こす原因になります。

冷え性の女性は特に気を付けて、お風呂で身体をあたためたり、あたたかい飲み物をとるようにしてください。

NG習慣3:重いものをもつ

さらに、重いものをもつ習慣がある女性は要注意。

重いものをもったり固いふたをあけたりするなど、指に負荷がかかると、自然と太くたくましくなってしまいます。

ちなみに、なかなかする機会はないかもですが、頻繁に鉄棒にぶら下がることも、指に負荷がかかり指が太くなってしまうので、気をつけてください。

指コンプレックスを解消して女っぽい指先に

日常生活ではどうしても指を使うシーンが多いし、そたびに人目に触れるもの。

そんな指にコンプレックスをいだいていると、自然と指を隠してしまいがち。

でも、指の形は人それぞれちがうし、「こんな指じゃなきゃだめ」なんてこと絶対にありません。

もし指に何かしらのコンプレックスを抱いているなら、指のケアをしてみるのもあり。

自分の指を好きになれたら、パソコン仕事ももっと楽しくできるようになるかも♡

image via Shutterstock

written by 町田真琴

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス