”お金”
生活して行く上で必要不可欠な”お金”
あればあるほど豊かな生活が送れる、と思っている人が大半のこの世の中。
しかし、人間にとって本当に大切なものは”お金”なのでしょうか?

毎回大きな議論を呼び起こすドッキリを繰り広げるCoby Persin
YoutubeにUPした新しいドッキリ。

そこには人間の欲にまみれた汚さと自己中心的な部分が隠しカメラによって見事に映し出されています。
しかし、このドッキリには驚きの結末が。

1ドル札をくまなく張り付けたスーツを身にまとったCoby

出典 https://www.youtube.com

今回のドッキリは、1ドル札をくまなく張り付けて作った”ドルスーツ”をまとい、
手には”Take what you need"(必要な分を取ってって)と書かれたボードが。

この装いでニューヨークの街中を歩き、人々がどんな反応を示すか、というもの。

まずお金を手にしたのは立派なスーツを着た体格の良いビジネスマン。

出典 https://www.youtube.com

”本当にこのお金が必要なの??”
Cobyの質問に男性の答えは・・・

”別に必要ないけど、タダだし”

出典 https://www.youtube.com

そう、この男性にはこのスーツに張られたドル札は必要ないのです。
でも、黙々と取ってゆきました。

こちらのパンツスーツの女性。腕には高級ブランドバックが。

Cobyは彼女に”そのかばんヴィトンだよね?本当にこのお金が必要なの?”と質問します。

その答えに、手を休めることなく1ドル札をはぎ取りながら
”えぇ、明日ネイルサロンの予約があるのよ”
と全身の1ドル札を取る勢いでお金を持って行った女性。

そんな中、思わず反射的に1ドル札をはがしたけど我に返って戻す男性も。

出典 https://www.youtube.com

”僕には必要ないから”
と一度取った1ドル札を返す男性。

そんな中、Cobyを見つけ立ち上がったのはホームレスの男性。

出典 https://www.youtube.com

犬と一緒に路上生活をしているこの男性。
”必要な分だけ取って行っていいよ”
というCobyの申し出に、恐る恐る手を伸ばします。

そして男性がスーツから剥がした金額はなんと・・・

なんと、男性が剥がした金額はたったの$2.彼は他に必要としている人にあげてくれ、とCobyに伝え、2ドルだけを受け取ったのです。

出典 https://www.youtube.com

このホームレスの男性、2ドルで何か食べ物を買えるから、他のお金は他に必要としている人にあげてくれ。とCobyに言いました。

この男性は”必要な分”として、一食分の食事だけを望んだのです。

あなたはこのビデオを見て何を感じましたか?
あなたが今買おうとしているものは、この男性の1食と同じ価値があるでしょうか。

豊かさは人間をダメにする、という言葉が昔からあります。
このドッキリはまさに、その言葉を映像として現わしているのではないでしょうか。

出典 YouTube

その他、合わせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス