プロスポーツでは試合前に国歌を歌う事がよくありますが、このスポーツ王国アメリカにある女子プロバスケットボールリーグ、WNBAでも試合前には国歌斉唱が行われます。

今回、国歌斉唱を務めるのは何と16歳の少女です!大観衆の前で歌うのはかなり緊張しますよね。ましてや周りが大人だらけとなれば緊張して声も出なくなりそうですがはたして?

そして彼女が歌い始めると……

彼女の圧倒的な歌唱力で会場中が息を飲み、思わず選手もこの表情。

これから試合が始まるというのに彼女の歌声に完全に酔いしれています。

登場からずっとサングラスをかけていますが、実は彼女目が見えていないのです。目が見えないという事は歌詞を見たりするのも難しいはずなのですが、ここまで人々を感動させることができる歌を歌っているのです!

彼女の歌唱力に呆気にとられる選手まで。それほど彼女の歌声は魅力的なんでしょう。

会場内も歌い終わるのを待たずにスタンディングオベーション!これから試合をする選手たちも最高のパフォーマンスが発揮できそうですね!

▼盲目の少女が歌う国歌斉唱に会場中が感動

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス