驚くほどシンプルなイラストなのに、ひと目で、どのキャラかがわかる…特徴を捉えたこの作品。描いたのはスペイン、バルセロナを拠点に活躍するイラストレーター“MeaCulpa Creatius”さんでして…

装飾的な部分をできるだけ削ぎ落とし、シンプルな形と色を使用し表現するミニマル・アートと呼ばれるスタイルで描かれたこの作品は、どれも驚くほど特徴を捉えており、そのセンスには本当に驚かされるばかり。

↑コチラの作品なんて、たった2色で描かれているにも関わらず、どこからどう見てもベジータ。(笑)

では、センスがなければ描けない…極限までシンプルに描かれたミニマル・アート。一挙にご覧下さい。

いかがでしたか?

超シンプルな絵にも関わらず、手に取るようにどのキャラかがわかる、“MeaCulpa Creatius”さんのミニマル・アート。ピラフは帽子、ウーロンはパンツ等、チョイスするアイテムにも抜群のセンスを感じますよね。(笑)

ドラゴンボールファンでなくとも、そのデザインに魅了される…素晴らしきミニマル・アート。なお、まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は彼のHP。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス