記事提供:NICOLY

子どものころの思い出が、心の支えになることがあります。

だからこそ、自分の子どもには、たくさんの思い出を形として残してあげたい……。

そんなママの願いを叶えてくれる次世代型のサービスがあるのを知っていますか。

子どもの落書きがアートに「The Monster Project」

「The Monster Project」は、子どもが何気なく書いた落書きを、プロの手によってアートに生まれ変わらせるサービス。

この活動の目的は、子どもたちの想像力と創造力を同時に高めていくこと。

The Monster Project is the undertaking of a passionate collection of artists who share a common goal: to help children recognize the power of their own imaginations and to encourage them to pursue their creative potential.

モンスタープロジェクトに参加するアーティストたちには、子どもたちに自分たちの想像力の豊かさをわかってもらい、彼らがもっているクリエイティビティを開花させる手助けをしたいという共通の目的があります(意訳引用)

出典 http://www.gomonsterproject.com

プロのアーティストによって、芸術作品のように生まれ変わった落書きに、子どもたちも大満足の様子。

2015年12月1日までkick starterでクラウドファンディングをしています。

落書きがぬいぐるみになる「Budsies」

また、落書きをぬいぐるみにすることができるBudsiesというサービスもあります。

その手順は、落書きを写真にとってメールで送るだけというとてもシンプルなもの。

日本への発送には事前の連絡が必要ですが、値段は79ドルとリーズナブル。
誕生日プレゼントにもぴったりかも。

落書きがフィギュアになるラククリ

ラククリは3Dプリンターで子どもの落書きをフィギュアにしてくれるサービス。

テレビでも取り上げられ、話題沸騰中。クリスマスプレゼントにも人気のようです。
公式サイトでは実際のフィギュアのギャラリーが見られます。

落書きを忠実に再現していて、線の曲がりかたや色のばらつき具合まで、そのままフィギュアになっていておもしろい!

落書きを写真や映像で記録するだけでなく、フィギュアという違った形に変えるのも楽しい思い出の残し方だと思います。

落書きが子どもの創造力を刺激する

思い出は、タイムカプセルのようなもの。

新しいサービスを使って、子どもにたくさんの思い出を残してあげたいですね。

written by nopaso

この記事を書いたユーザー

NICOLY:) [ニコリー] このユーザーの他の記事を見る

ダイエット、肌のトラブル、バストアップ、整形、妊活、脱毛、などなど・・、コンプレックスを解決するための治療法や体験談を毎日紹介。医師が監修しているから安心。コンプレックスで悩んでいる人を笑

得意ジャンル
  • ライフハック
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス