理系の豚汁

出典 https://twitter.com

料理本を見ながら作っていたはずが、手順が複雑で途中から分からなくなった。胡椒少々てアバウトすぎる!結局、出来てみたら別物だったという話をたま〜に耳にします。自分には料理センスがないのかと悩む理系の人もそうでない人にも朗報!レシピをフローチャートに置き換えると、とっても分かりやすいと話題になっています。

フローチャートとは?

流れ図または流れ作業図のことで、各ステップを様々な形の箱で表し、それらの間を実線または矢印で繋いで流れを表すことで、アルゴリズムやプロセスを表現する。この図式的知識表現で、与えられた問題の段階的解法を示せる。

出典 https://ja.wikipedia.org

Twitterユーザーのれぷりさんがツイートした『理系の豚汁』が話題のフローチャート。フローチャートとは、主にプログラミングなどを作成する際にそのアルゴリズムを図形と文字で記したもののことを言うのですが、それを料理手順にもってくる発想は面白い!

出典 https://twitter.com

このチャートをみると、手順、前準備などがひと目でわかり、料理を始める前に頭の中をスッキリ整理できます。

出典 http://www.amazon.co.jp

コメントにもありましたがフローチャートで説明されている料理本、実は販売されているのです。

出典 https://twitter.com

洗練されてて美しいと話題の『応用自在な調理の基礎』皆さん大絶賛しています。実際、大学で使用されていたとは驚きですね。複雑なシステムなどの流れをわかりやすく図で示すことで、全体像が明確になり理解しやすくなってます。通常のレシピ本が分かりにくいと思ってる方は一度フローチャートに書き起してみると、手際よく調理できるようになるのではないでしょうか!すると、お料理が楽しくなるかもしれませんね♩

Thanks for reading to the end♩

オススメ記事も合わせてどうぞ♩

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス