Licensed by gettyimages ®

世の中には世界的なアーティストをはじめ、動画の再生数が億単位を軽く超えたりする人達がいたりいます。

あと、最近はyoutuberなんて呼ばれ、数十万~数百万くらいの再生数で多額の報酬の手をする人もいたりしますよね。

膨大な再生数の裏側で、

Licensed by gettyimages ®

「いい映像なのに注目されない」
「ずっと埋もれ続けている作品」

そんなものの存在は数知れずです。

そしてそれが・・・

誰もが知ってる有名企業の公式動画だとしたら?

Imperial hotel history

出典 YouTube

帝国ホテルの歴史を映像で綴った内容。最初見た時の感想は、

お小遣い目当ての素人が作ったMAD映像?

内容の問題ではありません。あまりの再生数の少なさのため、本気でそう思ったほどです。
*MAD・・・動画や画像に加工、編集等を加えた作品。いわゆる「二次創作物」。

視聴回数・・・83回

出典 https://www.youtube.com

おそらくこの記事がアップされる頃にはもうちょっと再生回数が増える(といいのですが・・・)

それでも公式動画の数字としてはあまりにも少ないですよね...

こちらはもうちょっと多い

出典 YouTube

実は先程の動画は「英語版」。

こちら日本語版は同時期のアップで再生回数4000を超えています(にしてもちょっと少なくないですかね?)

あと、英語で宣伝とかしなかったのでしょうか...(広報部の人達は何してた?)

再生回数が・・・225!?

出典 YouTube

出典 https://www.youtube.com

結構貴重な資料動画だと思うんですけど・・・見られてませんね。

バイキング発祥の地と知られる・・・年間視聴回数1442回

出典 YouTube

映像のクオリティは悪くないです。というよりプロの撮影ですから素人の自分からすれば「凄くイイ」です。

隣の個人の撮影画像の視聴回数が数万回って!?

Licensed by gettyimages ®

世の中って何か理不尽ですよ。

2年でようやく1万超え

出典 YouTube

客室は・・確かになかなか見ることが出来ないですから。

レストランの紹介は・・・現在8000超え

出典 YouTube

一応、外から朝食目的で利用する者と致しましては・・・頑張って10,000超えを達成してもらいたいと思っています。

なかなか注目されない動画ですが・・・

出典 YouTube

それでも天下の帝国ホテルです。

動画のクオリティは全体的に非常に高く、観ているだけで何だか映画でも鑑賞しているかのような、とても非日常的な気分を味わわせてくれます。

あまりこういう言い方は好きではないのですが・・・

もったいない・・

なので、これを機に多くの方が動画の存在を知り、鑑賞していただければと思っています。

たんなるCMではなく、ホテルを舞台にした「短編映画」のような作品として充分鑑賞も楽しめる内容。

お勧めは「部屋の照明を暗くして、ワインでも飲みながら・・」なんてのは如何でしょうか?

この記事を書いたユーザー

ひが光司 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • グルメ
  • 暮らし
  • 恋愛
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス