うのたろうです。

「きのこだっ!」

あ。
これ、ある物語の一節です。
謎ツッコミですよね。ぼくもいまだにわかりません。

ちなみに。
この物語は誰でも知っているチョー有名なものです。

「星の王子さま」

旧訳のほうはもうちょっとローテンションで「それじゃあキノコだよ」ていどのツッコミなんですが、なぜか新訳ではハイテンション「きのこだっ!」なんです。

と。
まあ。
それはともかく「星の王子さま」です。

2015年秋冬に映画が公開されましたよね。「リトルプリンス 星の王子さまと私」というタイトルの映画が正統なる(?)「星の王子さま」の続編として。それを記念して東京・お台場では「星の王子さま」にちなんだイルミネーションイベントをこのクリスマスの時期に開催しています。


「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」


本日は、そんなイルミネーションのご紹介です……

「リトルプリンス 星の王子さまと私」とは?

「星の王子さま」の映画の続編という位置づけのオリジナルの物語。
物語の主人公は9歳の女の子。彼女は優秀な生徒で友達もつくらずに勉強に明け暮れる日々を送っていました。そんな女の子がある日出会ったのが不思議なおじいさん。彼は元飛行士だといい、昔「星の王子さま」と会ったことがあるという――

そんなところから物語が始まる心温まるファンタジー作品。公開は2015年11月21日(土)~です。

ちなみに……

「星の王子さま」とは?

オリジナルの「星の王子さま」とは誰もが知るサン=テグジュペリの名作。砂漠に不時着した飛行士が不思議な少年「星の王子さま」と出会い、さまざまな不思議な話しをきかされ心を通わせていくという物語です。しかし、その結末は悲しく、なんと彼は……詳しい内容はぜひ一度「星の王子さま」をごらんください。

そして……

「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」とは?

「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」は東京・お台場で2015年のクリスマスシーズンに開催されるイルミネーションイベントです。

開催期間は2015年11月16日~2016年1月31日
イルミネーションの点灯時間は毎日17:00~24:00

開催場所は「お台場海浜公園 デックス東京ビーチ 3F シーサイドデッキ」にておこなわれ「星の王子さま」にちなんだ、さまざまなイルミネーションがあるそうです。そのちなんだイルミネーションとは……?

①「イリュージョンドーム」

イリュージョンドームは「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」注目スポットのひとつ。ドーム内では「リトルプリンス 星の王子さまと私」の予告編の上映がおこなわれていますが、注目ポイントはそれだけではありません。

このイリュージョンドームというものはアジア初の屋外参加型プロジェクションシステムで、このプロジェクターに映しだされる作中のキャラクターや星などにふれることができるのです。しかも、キャラクターにふれると映画のワンシーンが流れたり、飛行機やバラにふれると夜空に浮かぶ星が輝いたりするギミック付き。

目で見て、ふれて、感動できる。
カップルでももりあがること間違いなしです。

②「樹木イルミネーション」

樹木イルミネーションは台場メモリアルツリーと周辺の樹木で構成されるツリー+イルミネーション。この場所には約22万球の電球が設置され「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」の世界をイメージさせる幻想的な空間をつくりだしています。

③「ハート型オブジェ」

ここはカップルでぜひいってもらいたい場所のひとつ。
同時に2つのボタンを押すとハート型のライトが点灯するというもの。ベタだけど、いいですよね、こういうの。これくらいベタでくさいほうがクリスマスはもりあがるというものです。

さらにこのイベントでは映画関連映像の上映、パネル展示、サン=テグジュペリ愛用の飛行機展示などがあるほか館内の飲食店では星をモチーフとしたメニューを提供していたりします。

実際にいった人の声・口コミ

まとめ

「お台場イルミネーション“YAKEI” 『リトルプリンス 星の王子さまと私』 ver.」。

クリスマスに星の王子さま。
女の子が好きなものだけで構成されています。

今年のイルミネーションはどこに連れていってあげようかな。
そんなふうに悩んでいる男性は候補のひとつにいれてみるのもいいかもしれませんよ。

そしてディナーには和風パスタを食べて「キノコだっ!」のネタをやるのもいいかもしれません。恋人が「星の王子さま」フリークなら、きっと微笑んでくれると思いますよ。

あ。
「星の王子さま」では、どんな流れでそんなセリフになったのかといいますと……

それは……

ふふふのふ。
ぜひ、おでかけまえに読んでみてください。

イルミネーションを見たあとは「リトルプリンス 星の王子さまと私」を見にいくのもいいかもしれませんね。バオバブの花を持ってさ……って、もういい?

ロマンチック大好き。
うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス