自慢のヒゲをキャンバスに、驚きのデコレーションを施したコチラの『Will It Beard』というフォトシリーズ。制作したのはアメリカ、ロサンゼルスを拠点に活躍するアーティスト“Pierre Thiot”さんでして…

フォトグラファーである奥さん“Stacy Thiot”さんと、二人三脚で制作するヒゲアートは、アメリカ国内のみならず、現在、世界中のヒゲ愛好家から注目されています。

元々、子供を喜ばせようと、ヒゲにオモチャをくっつけたのが、ヒゲアート誕生のきっかけだったとのことですが、今では『ヒゲに何を付けようか…』と日夜、夫婦でアイデアを出し合うほど、ヒゲアートに夢中なThiot家。

では、配置にもこだわりがある!と熱く語るPierreさんの、前衛的すぎるヒゲアート。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

自慢のヒゲと、卓越した配置センス。更に、奥さんの写真テクニックよって、完全にアートと化したヒゲアート。これは近々、大流行するかも!?

ヒゲ男子必見の…最新ヒゲアート。なお、まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は“Pierre Thiot”さんのInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス