もうすぐクリスマス!恋人やお友達とお出かけの計画を立てている人も多いと思います。東京・日比谷公園では、今年初めてのクリスマスマーケットが開催される予定で、注目を集めています。

クリスマスマーケットとは。

冬のこの時期だけに開かれるクリスマスマーケット。11月末~12月のクリスマスまで、ヨーロッパ各地では、アドヴェント(待降節)と呼ばれるクリスマスの準備期間に入り、街の広場にはこの季節を飾るクリスマス用品の市場が開かれます。屋台には可愛らしいクリスマスのオーナメントやおもちゃ、クリスマスクッキーや焼きソーセージの屋台などが並び、一日中にぎわいます。

出典 http://www.his-j.com

日本の縁日のようなものですが、スケールがずっと大きくておしゃれな雰囲気です。

まるで絵本のよう・・・。

出店ではクリスマスグッズが売られています。

今年は日比谷公園で開催!

そんなクリスマスマーケットが今年、東京・日比谷公園で初開催されます。
フード&ドリンクを扱う出店では、グリューワイン、ドイツビール、ドイツ伝統の肉料理やスイーツなど、本場のテイストがずらり15店。
また、雑貨の出店では、ぬくもりのある木のおもちゃやかわいらしいキャンドルなど、ヨーロッパならではのおしゃれなクリスマスグッズが5店。見て歩くだけでも楽しそうです。
以下にほんの一例をご紹介!

出典 https://tokyochristmas.net

きれいなルビー色のグリューワイン。体の芯から温まります。

出典 https://tokyochristmas.net

ソーセージ盛り合わせ。スパイスがたっぷり!

出典 https://tokyochristmas.net

煙だし人形。お香を焚くと穴の開いた部分から煙が。

出典 https://tokyochristmas.net

スイーツみたいな入浴剤。食べちゃいそう!

ステージでは。

ドイツから来日するグループをはじめ、日本で活躍する団体によるゴスペルなど
クリスマスにぴったりの演奏やパフォーマンスが楽しめます。

出典 https://tokyochristmas.net

本格的なライブパフォーマンスに酔いしれましょう!

スペシャル企画も。

出典 https://tokyochristmas.net

クリスマスシーンを彩るオリジナルリースや、オリジナルキャンドル、クリスマスオーナメントのワークショップが開催されます。手作り好きな方はチャレンジしてみては?

開催概要。

東京クリスマスマーケット2015
2015年 12月 11日(金)~ 25日(金) 15日間
全日12:00~22:00(L.O.21:30)
※11日(金)は16:00オープン
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)
日比谷公園 噴水広場

出典 https://tokyochristmas.net

本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を存分に味わえそうです。

筆者もワクワクしてきました。寒い時期の開催です。寒さ対策してお出かけくださいね!

この記事を書いたユーザー

☆ななせ☆ このユーザーの他の記事を見る

楽しく心躍るような話題を書いていきたいです

得意ジャンル
  • インテリア
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス