うのたろうです。
物語が始まりました。

あなたがいるのは「はじまりのまち」。武器は棍棒。防具は木の盾、布の服。
一歩外にでるとモンスターとエンカウントする。そんな危険な状況です。

たいていの場合、最初に会うのは青いタイプのスライムです。
たよりない装備でどうにか勝てるでしょう。

しかし。
「はじまりのまち」をでるまえにモンスターに遭遇したら?
それも気がゆるみまくっている家のなかの、さらに気がゆるみまくっている食事中に。

そう。
スライムは皿のうえにあらわれます。
しかも弱い青ではなくて赤。こいつはけっこう強力です。

というわけで。
本日は、そんな赤いスライムがカレーになったというお話し。

ヴィレッジヴァンガードで発売されているスライムカレーの新作「スライムカレー(赤)」。これがいったいどんなものなのか?

青にくらべてやっぱり強力なのか?
っていうか、そもそもスライムカレーってなに?

そんなところを見ていきましょう……

スライムカレーとは?

スライムカレーはヴィレヴァン(ヴィレッジヴァンガード)で販売されているレトルトカレー。販売はヴィレッジヴァンガードコーポレーション。つまり、オリジナルコラボ商品というわけです。

スライムカレーの「スライム」は、あのスライム。漫画家・鳥山明が生みだしたキャラクターでドラゴンクエストシリーズの人気モンスターです。

そんな「スライム」を模した「カレー」。だから「スライムカレー」というわけです。ちなみに、このスライムカレーは先日、第三弾として「赤」が発売されましたが、これまでに基本の青、そして緑が発売されています。

そんなスライムカレーの見た目はこんな感じです。

スライムカレー(赤)の詳細は?

……うん、まっか。
すごく毒々しい赤ですよね。「ざっそう味」というタイトルだそうです。

まあ、以前の青や緑よりは「口にいれても大丈夫そう感」があると思います(たぶん、がんばれば、がんばれるといいな)。でも、まあ、このグロテスクさがこの商品のウリのひとつだと思いますし、この色を食べたということで話題にもしやすいはずです。

ちなみに。
味はどんな感じなのかといいますと……

ベースはチキンカレー。
玉ねぎ、じゃがいも、にんにくなどの野菜がはいっていて、香辛料のきいたカレールウや砂糖、食塩などの調味料で味をととのえ、そしてトマトペーストや唐辛子などがプラスされているようです。

原材料を読んでみて、普通すぎる成分に驚きました。っていうか、うまい寄りの普通という感じ。にんにくがぴりっと効いた大人の辛口カレーというい印象です。

しかし、普通じゃないものが一点はいっていました。

「着色料(赤色104号)」

これです。
これが、この赤さの正体だったのです。

原材料から分析すると、どうやらこの「スライムカレー(赤)」は、普通の「チキンカレー(辛口)」に赤い着色料をいれてできあがったものだということがわかりました。

いやあ。
怪しいものがはいっていなくてよかった。
赤色104号は和菓子やソーセージなどにも普通に使用されているくらい問題ない着色料ですし、安心して口にすることができそうです。

そんな「スライムカレー(赤)」の価格は1080円。
内容量は180g。販売は2015年10月上旬からということで、現在はヴィレヴァン店舗やヴィレヴァンのオンラインショップで購入することができます。ちなみに、ほかのスライムカレー(青、緑)はどんな感じなのでしょうか……

スライムカレー詳細

第一弾のスライムカレーは、基本となる青いスライムです。
ベースは赤とおなじチキンカレー。違いはトマトペーストの代わりにココナッツミルクがはいっているという点。このココナッツオイルが味にまろやかさをだしていてマイルドな味わいになっています。さすが「やくそう味」と名づけられているだけあります。辛さはない甘口カレーという感じです。

ちなみに。
この青いスライムカレーの着色はやはり着色料(青色1号)を使用しています。

スライムカレー(どくけし味)詳細

第二弾として発売された緑色のスライムカレー「スライムカレー(どくけし味)」ですが、こちらもやはりベースはチキンカレー。青いスライムカレーとほぼいっしょですが、こちらのほうが少々ココナッツオイルのくせが強く、ちょっぴり辛い味わいです。中辛といった感じでしょうか。

そして着色料は「黄色4号」と「青色1号」を使用しています。

黄色+青=緑

うん。
美術!

スライムカレー比較のまとめ

以上のことからこの3つをくらべてみると「スライムカレー(赤)」のウリ文句が「攻撃レベルがUPした味」ということがわかります。

攻撃レベル……

ようするに「今までのスライムカレーよりも辛くなったよ」ということのようです。
そしてココナッツオイルをやめて、代わりにトマトペーストをいれたんだよ、だから赤いんだよ、と。

まあ、ようするに今までの甘口や中辛はまだ生ぬるかったようです。
ここからが本当のスライムカレー地獄なのです(なんだそれ?)。

ちなみに。
スライムカレーはどの味もすべて180gで1080円です。

作り方もすべていっしょ。
レトルトなので5分~8分ていど湯煎してライスにかけて食べるだけ。ひとり暮らしでもらくらく調理ができちゃいます。では……

スライムカレー(赤)を食べた人たちの口コミ

この方のコメントによると「すっごい辛い」とのことです。食べるには、またひとつ覚悟が必要かも……

「思っていたよりおいしかった」とのコメントもちらほらあります……

まとめ

逃げだすほどのスパイスが効いているということですが、やはり辛いというのが食べた人たち全員の感想です。

あなたの物語が今、はじまりました――

「はじまりのまち」の「じたく」にいます。キッチンからはいい匂いが立ちこめてきていて、やがて「はは」が料理をあなたのいるテーブルに運んでくるでしょう。そこでエンカウントするのは……

この赤いスライムカレーだったら、おもしろいですよね。

冒険の旅にでるまえに、準備として食べてみてはいかがでしょうか?

あ。
ちなみに。
スライムカレーには目玉や口はついていませんので、卵とのりで目玉を、福神漬けで口を制作してくださいね。

モンスター・スライムを食して倒す。
そしてやがては世界を平和に導く勇者に……

ぜひなってください。

ぼくは……

ただの物書きでいーや。
うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス