出典 https://instagram.com

記事提供:Techinsight

『キングオブコント2015』でファイナルステージに進みながら優勝を逃し、あまりの悔しさに打ち上げの席で涙が止まらなかったという中岡創一(ロッチ)。

だがコント日本一の座は手に入れられなかったが、ロッチには大きな収穫があったのではないだろうか。大会で披露した「試着室」コントがきっかけでちびっ子の人気も得たようである。

18日の『品川祐 shinashina0426 Instagram』では、品川祐(品川庄司)が後輩芸人らとの食事会に一人娘の琥珀ちゃんを連れて行ったことが報告されている。

同席したのはアントニー(マテンロウ)と村上健志(フルーツポンチ)、そして琥珀ちゃんが大ファンだという中岡創一であった。

5歳の琥珀ちゃんは『キングオブコント2015』でロッチの「試着室」コントを見て以来、彼らの大ファンになったそうだ。中岡の顔を見て「ロッチだ、ロッチだ、ロッチだ、ロッチだ」と大興奮。

このコントの動画を繰り返し見ているので、すっかりセリフも頭に入っているらしい。

ロッチにハマるちびっ子は琥珀ちゃんだけでなく、フォロワーの中にも「うちの娘も今、ロッチ好きです。幼稚園でも流行ってます」「あのコントは子供ウケします」という声があり、特に『世界の果てまでイッテQ!』準レギュラーの中岡が大人気という。

同日の『品川祐 shinashina0426 Instagram』に、琥珀ちゃんに対して「試着室」コントを再現する中岡の写真がある。さすがに下着は見せていないが、本番通り中腰で背を向け驚いた表情の彼を見て、大喜びしている琥珀ちゃん。

ちなみに『キングオブコント2015』で審査員から不評だった2本目のコント(ボクシング防衛戦の朝)は、琥珀ちゃんも全く興味を示さず記憶にも残ってないとのことだ。

ところで琥珀ちゃんの相手をする中岡の表情には優しさが溢れていて、子ども好きな一面が垣間見られる。彼女の話を聞きながら笑っている姿は、同じ年頃の子を持つ父親のようだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス