あるTwitterユーザー投稿が大きな反響を呼んでいます。それは「冷奴」という漢字2文字のデザインTシャツに関する話題です。
Tシャツに「冷奴」の文字があり、その下に英語で「COOL GUY」と英訳されているんです。確かに「冷」「奴」を直訳したら「COOL GUY」になるけど、どう考えても「冷奴」は豆腐の「ひややっこ」なんですよね。これは面白い!!

その話題になっているTwitter投稿はこちら!

では、Twitterでの皆さんの反応も見てみましょう!!

冷奴=Cool Guyって、考えたこともなかったわ!

これは確かにcool guy!

この発想には笑った。

そのCOOL GUYとやらに醤油をかけて食べるとウマイ

この発想は頭いい!!

さて、ここで「冷奴」の意味を調べてみました。

語源については、食材を大きく四角に切ることを「奴に切る」ことに由来するとする説、「冷やっこい」から転じたものであるとする説がある。ただし「ヤッコ」の語は「ヒヤヤッコ」よりも古くから使われている。

出典 https://ja.wikipedia.org

ウィキペディアにて

外人さんが事実を知った時の衝撃は大きいだろうな…

それにしても面白い!COOL GUYと思って着用してて、それが豆腐を意味するって知ったら驚きでしょうね。もし着てる方がいたら教えてあげたい(笑)
かつてアディダスのTシャツが「アジデス」となり、ロゴにアジが3匹ってを見たことがありましたが、この「冷奴→COOL GUYシャツ」のTシャツもまた斬新。このTシャツの存在を知ってから、これが欲しくなったって人も多いのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス