◆ アメリカのマクドナルドの新商品がヤバイ!

出典 http://mashable.com

この度、米マクドナルドが発表した新商品、モッツァレラチーズ・スティックが海外を中心にネット上で話題となっています。
価格はたったの1ドル(日本円で約120円程度)で販売することに決定したとの事。日本でいうところの100円マックのような感じですね。写真は海外で公式に発表されたモッツァレラチーズ・スティックの写真ですが、1ドルとは思えないほどオシャレ感あふれるチーズスティックです。この新商品を格安で食べられると、海外のネットユーザーからは早くも歓喜の声が挙がっています。

◆ モッツァレラチーズ・スティックがたったの1ドル!!

出典 http://www.theimpulsivebuy.com

モッツァレラチーズ・スティックのパッケージ画像はこちら。この中に、なんと3本も入っているそうでコスパはかなり高いと思われます。
実はすでに今年の上旬に一部の店舗でテスト販売を実施していた米マクドナルド。顧客の反応は上々で、この度正式にメニューに追加される事になったんだそう。モッツァレラチーズ自体、なかなか高価な食材なのですが3本も入って1ドルという価格設定も人気の理由みたいです。

2015年上旬に米マクドナルドは、幾つかの店舗で新メニューの「モッツァレラチーズ・スティック」を1ドルで提供し、顧客の反応をうかがってきた。日本でも、ちょっぴりお高い価格のモッツァレラチーズは、アメリカのスーパーでも1パックが4~6ドル(約490円~730円)前後もして、安いものではない。

出典 http://news.livedoor.com

2016年より全米の店舗でレギュラーメニューに!そんな、味にクセがなく食べやすいモッツァレラチーズに、パン粉を付けて揚げたモッツァレラチーズ・スティックが1ドルで買えてしまうのである!! 試験的に販売されていた同商品は大好評だった模様で、2016年より全米で、レギュラーメニューに加えられることになったそうだ。

出典 http://news.livedoor.com

出典 http://www.travellingmcds.com

メニュー写真を見る限りでは、長さは約5~6センチ程度と思われます。そして、太さもそこそこあり満足度は高そうです。海外のネットユーザーもかなり期待をしている様。あまりの反響っぷりに、日本のマクドナルドでもいつか販売を検討してくれないかな…と期待してしまいます。

◆ マリナラソースをつけて食べるみたい

出典 http://www.businessinsider.com

モッツァレラチーズをそのままパン粉をまぶして揚げただけのシンプルな製法ながら、中からとろ~り溶け出してくるチーズの破壊力はハンパない!尚、一緒についてくるマリナラソースをつけて食べる、というのが正しい食べ方の様ですよ。

◆ モッツァレラ・スティックは定番レシピ?

出典 http://chefthisup.co

実は、モッツァレラ・スティック(Mozzarella Sticks)自体はマクドナルドが開発したメニューではなく、海外ではレシピも沢山ネットにあがっている程にポピュラーなメニューのようです。パン粉にハーブを混ぜたり、ソースを工夫したり、レシピも様々。

出典 http://www.bustle.com

こんな風にソースを囲んで並べれば立派なパーティーメニューにもなるんです。

出典 http://www.chewoutloud.com

作り方はとっても簡単。モッツァレラチーズをスティックサイズにカットし、パン粉をまぶして揚げるだけです。チーズには種類が様々ありますが、モッツァレラチーズが一番とろりと溶けやすく、食べた時にも伸びるのでインパクトもあります。

◆ 市販品があるくらいポピュラー

出典 http://www.gianteagle.com

モッツァレラを切って、パン粉をまぶして…という手順が面倒な方向けに、市販のモッツァレラ・スティックが冷凍食品として売られている程なんです。さすがアメリカ!これなら食べたい時に冷凍庫から取り出して揚げるだけでOKですよね。
日本上陸が待ち遠しいです。日本のマクドナルドさん、お願いします!

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス