これだけ技術が進歩しても変わらないものがあります。そう、泥棒は覆面を被ってやってくる。という事です。何を言ってるんだと思われる方もいるかと思いますが、今回は覆面を被って強盗にやってきた1人の男についてのお話です。

スーパーマーケットにやって来た1人の男。いや、1人の……なんだこいつ?

何かを突き出しながらレジに向かっていくのですが、今日はハロウィンでしょうか?

店主と少し話したと思ったら……

足早に店内を後にしていきました。左手に持っているのは……現金!?

そう、実は彼はハロウィンをしているのではなく、こんなにドデカい覆面を被った強盗だったのです!笑

アップで見るとこんな感じ。大きな耳と突き出した鼻。後ろの店の店主も心なしか笑っているような……笑

どんなに時間が流れ、技術が進歩しても強盗の手口って変わらないものですね。ましてやこんなに大きな覆面を被ってたら逆に目立つし、追いかけられたら邪魔になって脱ぎ捨ててしまいそうですよね?笑

逆に斬新な強盗がお金を奪うまでの一部始終でした。

▼技術が進歩しても変わらない強盗の手口はこちらから

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

MIRUYO編集部 このユーザーの他の記事を見る

話題のオモシロ動画まとめアプリ「MIRUYO」の編集部。

アプリでは人気の動画を毎日100本以上配信しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス