記事提供:Techinsight

18日、都内にて『ネスカフェ ドルチェ グスト ジョビア VERY VERSION』発売記念イベントが行われた。

ナインティナイン・矢部浩之との第2子を妊娠中、出産を2か月後に控えた青木裕子フリーアナウンサーが登壇。「今日で9か月です」と嬉しそうに大きくなったお腹に手を当てた。

青木裕子アナはイベントに登壇した雑誌『VERY』編集長・今尾朝子さんから「コミュニケーションがとれている夫婦に見える」と言われ、

「うちの主人、料理は全くできないけれどコーヒーはいれてくれる。マメに“ありがとう”って言ってくれるので、何とかうまくいって私の心は穏やかでいられる」とノロケた。

また、夫婦円満の秘訣を「主人からはうるさいと思われてるかも知れないけれど、言わずにため込んでいくよりはその時々で話し合ってふたりの解決、妥協点を見つけていこうというのは凄く意識している」と語った。

そんな青木アナは2か月後に第2子の出産を控え、お腹の中の赤ちゃんは男の子であることを明かした。2人目も男の子ということで、矢部浩之とは「主人は3兄弟なので男の子同士は楽しいよね」

「まずはサッカーをやらせてみたい気持ちはあるみたい。でもそこはあまり期待せずに」と話しているとのことだ。

「外や公園に遊びに連れて行ってくれたり、子供の面倒は良く見てくれる」と矢部のイクメンぶりを明かした青木。

もうすぐ産まれる赤ちゃんの名前については「2人目なので長男と似たものがいいのか、3人目のことを考えると似た名前にすると自分たちの首をしめるのかな…」と話したことから、3人目も視野に入れていることが発覚した。

終始笑顔で幸せオーラいっぱいの青木裕子であった。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス