記事提供:鈴木おさむオフィシャルブログ

息子、笑福の握力がかなり強くなってきまして。髪の毛捕まれると、痛い、痛い、痛いと声が結構出てしまう。

妻もたまに、笑福にすごい力で髪の毛をつかまれて。痛い、痛い、痛い…と言うのだけれど。

リアクションに見えてしまい、つい笑ってしまう。息子もその感じがもしかしたらわかっているのか?

写真。なんとか前に進みたいが前に進めない笑福!

昨日のイッテQの中岡のリアクション。

おもしろいな。木から落ちて。プールからはずれて。

中岡の普段のぼくとつな人間性からのあのリアクションの幅がいい。

うちの妻が再び体を張るようになったら…息子はどんな風に見るのか。

笑ってくれるだろう。名前通りに!!

そして。沢山のほっこり、ありがとうございます。

ほっこりって日本独特の表現ですよね。小さな幸せってことなのかな?でも、そこには入りきらない感じがある。

OMOTENASHIみたいなものか?HOKKORIって、なんかいいな。

沢山いただいたコメントの中から、個人的に、夫婦のほっこり。

とても好きになったものを一つ。ここで。

最初はちょっとドキっとしたんだけど、噛みしめて読むと、更によくなり。何度か読んでしまったもの。

・なんでやねん

普段から私をいつもからかって馬鹿にしてる、主人。

なんでやねん!!と私が言うのが楽しいみたいです。

そんな主人がある日、お前は頭悪い、俺は賢いと言って来ました。

なんでやねんと言おうとしたら、

お前は甲斐性なしの俺と結婚したから苦労してる、俺はお前と結婚したから楽しい。幸せ。

いつものなんでやねんが、言えなかった。一生その言葉覚えるからなぁ。

あず

出典 http://ameblo.jp

ね!?なんかね、何度か読みなおすとそのたびに味が違う感じがして。

すごくいい味がする。噛む度に味が違う。最初読んでいてドキっとするけど、そのドキがフリになっている。

こんなほっこりをありがとうございます!

昨日のほっこりに続き。

今日は月曜日。月曜日ってブルーな人多いですよね。そこで、こんなコメントを!!

・褒める

おさむさんのブログを読むと改めて物事を考えることができ自分自身を見直せるチャンスをいつもいただいています。

一読者ながら本当に感謝しています。

私もお尋ねしてみたいことがあります。それは自分を誉めてあげたい部分、自分自身の素敵なところはなんですか?

クルトントン

出典 http://ameblo.jp

自分自身を誉めることってなかなかない。

人が褒めてくれないのなら自分くらいは褒めてみようってことで。

自分で自分をほめるとその成長が分かったりするのか?試しに、今から自分をほめてみよう。

・すごいポジティブだな!えらい

・カボチャの煮つけ、うまくなったな!えらい!

・カブの料理もうまくなったぞ!進歩!

・自分で作った料理食べてたからちょっと痩せたじゃないか!すごいぞ!

と、料理ばっかりになってしまいましたが。自分をほめるって最近の自分を冷静に見ることが出来るからおもしろいね!

というわけで、褒めてみましょう!自分を!!みなさんも、さあ今から!

このコメントで!自分をほめてみましょう!どうぞ!!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス