記事提供:秒刊SUNDAY

トルコで開かれているG20サミット。

同時多発テロが発生した後であるため、いつもより厳重警戒をしている。

つまりネコどころか、あり一匹通さないような超厳戒態勢である。

ところが、そんな警戒中の警備体制をあざ笑うかのように、とんでもない「あいつ」が警備をスルーしてしまったのだ!こんなことがあっていいのか!

出典 YouTube

むう、本来ならば猫であっても、もしかしたらネコの体に爆弾が巻きつけられているかのうせいもあるので、通すことは絶対あってはならないのですが、なんとも警備の甘さからか簡単にとおってしまったようです。

このG20ではオバマ・プーチン・デビッドキャメロンなど世界の名だたる大統領が集結する。そんな場所で警備が手薄ということはあってはならぬことだ。

海外ではこうした珍事に「ゆるした!」「可愛すぎるスパイ」「たまらない」などとコメントが寄せられている。

出典:mirror

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス