17日に自身のHIV感染を生放送で告白したチャーリー・シーン

Licensed by gettyimages ®

「メジャー・リーグ」や「プラトーン」などの映画に出演し、人気を博したアメリカの俳優『チャーリー・シーン』が17日に放送されたテレビ番組でHIVに完成していることを公表しました。

米人気俳優、チャーリー・シーンさん(50)が17日、米NBCテレビの生放送「トゥデイ」に出演し、HIV(エイズウイルス)に感染していることを公表

出典 http://www.sankei.com

「HIVの陽性であることを認めます。自分に対するこの猛攻撃と集中砲火を阻止しなくてはならない。そして、自分が他の人々の健康を危機に陥れているとの噂も、事実からは程遠い」と語った。

出典 http://www.nikkansports.com

また、HIVの感染を公表した理由についても説明

Licensed by gettyimages ®

4年前にはHIVに感染していたというチャーリー。現在は適切な治療を受けており発症はしていないとのこと。

一方で、感染を知った人物から大金を要求され、実際に支払っていたと告白。『何百ドルも払った』と話しており、このタイミングでHIVへの感染を公表した理由については、『こうした行為を終わりにするため』と語りました。

少なくとも4年前に感染、主治医によると、ウイルスは検出できないレベルまで下がっており、発症はしていない。

出典 http://www.sanin-chuo.co.jp

今、感染を明らかにした理由については、感染を知った人物から公にしないことと引き換えに金を要求され、実際に大金を支払っていたと打ち明け、こうした行為を終わりにするため

出典 http://www3.nhk.or.jp

「何百万ドルも払った。内輪にいた彼女たちを信頼していたし、助けてくれると思ったのに、裏切られた。つまり、ゆすられたということだ」

出典 http://www.nikkansports.com

ちなみに元妻や子どもたちには感染していないそう

Licensed by gettyimages ®

ちなみに3度の離婚歴があるチャーリー。前妻のブルック・ミューラーと離婚したのは4年前ですが、元妻と子どもたちには感染していないと話しているんだとか。

本人曰く、HIVに感染したと分かったあとは、性行為を持つ際に、相手にその事実を伝えていたとして、相手への感染は『あり得ない』と説明しています。

ちなみにチャーリーは3度の結婚・離婚歴があり、うち2人目、3人目の元妻と子供達は感染していない。

出典 http://japan.techinsight.jp

また昨年は元ポルノ女優と婚約したものの、同年秋には婚約を解消

出典 http://www.excite.co.jp

診断後は性行為を持つ際、感染していることを事前に伝えていたとして、相手への感染は「あり得ない」と説明した。

出典 http://www.sanin-chuo.co.jp

しかし、元交際相手からは”HIVの感染を知らなかった”という声も…

出典 https://twitter.com

2011年に同性していた元交際相手のブリー・オルソンは、今回のチャーリーの発言についてバッサリ否定。

同日に放送されたラジオ番組に出演した彼女は、『HIVについて一度も自分に知らせなかった』と語っています。

チャーリーは過去のパートナー全員に病気について伝えたと言うが、元パートナーのブリー・オルソンは「聞いていない」と断言しこれを否定

出典 http://japan.techinsight.jp

17日、米ラジオ番組で、シーンはHIVについて一度も自分に知らせなかったと語った。

出典 http://www.nikkansports.com

そして、他にも”知らなかった”と主張する女性が多数

Licensed by gettyimages ®

また、他にも”HIV感染について知らされていなかった”とする女性が多数現れているみたいです。その中には、すでに起訴の準備に入っている人たちもいるんだとか…。

ある有名弁護士がニューヨークデイリー・ニューズ紙電子版に明かしたところによると、ここ数日、シーンと性交渉を持った女性たちからの相談が相次いでおり、女性たちは「HIV感染について知らされていなかった」と主張。

出典 http://www.nikkansports.com

少なくとも5人のセックスパートナーたちが、シーンに騙されたとして訴えようとしているという。

出典 http://www.nikkansports.com

シーンの内部情報筋は、シーンは過去2年間で、最低でも200人のセックスパートナーがいたと語っており、訴える女性の数はさらに増えると見られている。

出典 http://www.nikkansports.com

HIVの感染を公表した直後からドロ沼化している『チャーリー・シーン』

Licensed by gettyimages ®

HIV感染を公表した直後からドロ沼化している『チャーリー・シーン』

もともと、薬物や買春などで”お騒がせセレブ”のイメージが強い彼ですが、今回はことがことだけに事態の収拾も容易ではなさそうです。

現在は落ち着いているようですが、HIVは完治する病気ではないため治療を続けながら俳優としての活動を続けていくことになると思われるチャーリー。

自身の今後については「映画のオファーもある」と語っていたチャーリーですが、仕事への影響なども気になるところですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス