これから寒くなると、秋冬コーデに欠かせないストール。でも、いつも同じ巻き方でマンネリしていませんか?今年は、大判サイズをコンパクトにまとめるのがトレンド。そこで、たちまち旬コーデになれるストールの巻き方をご紹介します。

今年はチェックのストールが流行♥

出典 http://wear.jp

カシミア混のストールの優しく暖かな雰囲気が、これからの季節にぴったり!コーデにアクセントをつけてくれるチェック柄は、今年1枚は持っておきたいアイテムです。

出典 http://wear.jp

チェックストールは飽きのこないデザインなので、どんなファッションとも相性がいいのがポイント。ラフな休日スタイルを格上げコーデしてくれます。

出典 http://wear.jp

顔がちょっと隠れるくらいのぐるぐる巻きは、小顔効果もあるのが嬉しいところ。チェックの赤を小物でリンクさせて。

コーデの主役にも、アクセントにもなれちゃう大判ストールは今年もマストアイテム。

よりおしゃれに着こなす方法をご紹介します。

1. 意外と簡単 プレッツェル巻き

出典 YouTube

難しそうに見えて簡単にできるのが、プレッツェル巻き。ドイツの焼き菓子「プレッツェル」のような結び目が特長です。ゆるめに巻くと、大人っぽく仕上がります。

2. おしゃれ上級者の定番!ミラノ巻き

出典 http://wear.jp

左端を長く残して1周巻き、右端を巻いたストールの内側から持ち上げて、左端をその間に通します。左右の長さとフリンジを整えれば出来上がり。

出典 http://www.green-label-relaxing.jp

ミラノコレクションに集まるファッション関係者がしていたことから、その名がついたと言われています。巻き方をマスターしておくと、おしゃれ上級者に見えること間違いなし!メンズライクな印象なので、マニッシュなコートに合わせてかっこよくきめるとGOOD。

3. スタイリッシュにきまる ニューヨーク巻き

1.左右同じ長さが残るように、首に一巻き
※このとき、首元はあまり余裕がないように巻いてください。
2.たらした両端を軽く結ぶ
※マフラーが柄物の場合は、表に見える位置によって上に垂らすほうを決めると◎
完成!

出典 http://www.shanti2market.com

大人かっこいいコーデに欠かせないのがニューヨーク巻き。海外のおしゃれスナップなどでよく見かける巻き方です。ちょっとゆるめに巻いて胸元をチラッと見せると、こなれ感がでます。

4. 女の子らしくて可愛い ぐるぐる巻き

出典 http://wear.jp

1. ストールを伸ばし、つづら折りにする。
2. 片方を長くした状態で肩にかける。
3. 長い方を一回ぐるりと巻きつけ、
4. さらにもう一回ぐるりと巻きつけ、
5. 両端をストールの下でクロスさせる。
6. 両端をストールの下に隠して出来あがり。

出典 http://shopping.geocities.jp

ぐるぐるに巻いた首元がほどよく女の子らしさを演出してくれます。防寒効果もあるので、寒い季節にはぴったり!髪をすっきりまとめておくと、スタイルアップ効果が期待できます。

4. ちょっとワイルドに アフガン巻き

ストールの4つある角の一つを胸元に三角形になるようにのせます。
すると、片側が長くなるので、長い方を首に、ふんわりとひと巻きます。
肩のあたりで、左右の端と端を結んでできあがり。

出典 https://itaku.retro.jp

今年トレンドの70年代スタイルに好相性。フリンジやエスニック調の色使いがコーディネートに華を添えてくれます。

いかがでしたか?ストールの巻き方は、要領さえわかれば意外と簡単!ワンパターンになりがちな冬コーデのアクセントに、ぜひ取り入れてみてください。おしゃれの幅がぐっと広がりますよ。

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス