幅広い層から愛される俳優・岡田義徳さん。映画やドラマで個性的なキャラクターを見事に演じきり、出演作に花を添えてくれます。

優しそうなイメージですが、実は意外な一面も!?その素顔に迫ります。

個性派俳優・岡田義徳

岡田 義徳(おかだ よしのり、1977年3月19日 - )は、日本の俳優。 岐阜県揖斐郡大野町出身。アミューズ所属。岐阜県立池田高等学校卒業。2人の姉がいて、一人はタレント・女優の岡田理江。

出典 https://ja.wikipedia.org

岡田義徳さんには2人の姉がおり、ひとりは女優の岡田理江さんなのだそう。女優として活躍する傍ら、特技のゴルフを楽しんでいるようです。

個性は俳優のイメージが強いけど、実はモデルオーディション出身

最近は個性的な役が多い岡田さんですが、実は、モデルオーディションを受けたことがきっかけで芸能界デビューしたことをご存知ですか?

1993年、『浅草橋ヤング洋品店』のモデルオーディションを姉とともに受けたことがきっかけで芸能界デビューした。

出典 https://ja.wikipedia.org

翌年の1994年には、ドラマ『アリよさらば』に出演し俳優デビュー。その後も『イグアナの娘』や『おそるべしっっ!!!音無可憐さん』など、話題作で重要な役を務めました。順風満帆の滑り出しですね。

「木更津キャッツアイ」でその知名度を上げた

2002年、ドラマ『木更津キャッツアイ』のうっちー役を演じたことが転機となり、ファン層も一気に拡大した

出典 https://ja.wikipedia.org

V6の岡田准一さん主演のドラマ「木更津キャッツアイ」。岡田義徳さんはモヒカン刈りがトレードマークの謎多きキャラクター・うっちーを演じました。

独特のストーリーとユニークなキャラクターが話題を呼び、映画まで制作されました。

映画「ロッカーズ」ではドラムの腕を披露

2003年に公開された映画「ロッカーズ」。これは陣内孝則さんがボーカルとして在籍していたバンドTHe ROCKERSの実話を元にした映画です。その中で岡田さんは学生時代に磨いたドラムテクニックを披露しています。

この人のドラムの腕はかなりのものだそうで、だからこそ、この役は一度は断ったそうである。陣内さんの説得により出演。どこがすごいって、特典映像のモモVer.見てみ。演奏のあと、ドラムセット飛び越すから。

出典 http://yaplog.jp

DJ活動も行う岡田義徳さん

浅野忠信との音楽バンドPeace Pillのドラマーとしても活動していたが、最近はDJ(ダンスミュージック)を中心とした音楽活動を行っており、ROCK IN JAPAN FESTIVALなどにも出演している。

出典 https://ja.wikipedia.org

穏やかな印象の岡田さんですが、実はDJとしても活動しています。ドラムが叩けたり、ROCK IN JAPAN FESTIVALに出演するなどイメージとは違う面も持っている多才な人なんですね!

手先が器用で、パソコンまで自作してしまう

なんと岡田さん、パソコンを自作してしまうほど手が器用なんだとか!趣味が家具作りで、自宅の壁や棚も友人と一緒に作成してしまいました。親戚に仏像作りの職人さんがいるそうで、以前から職人への憧れがあるんだそうです。

実はお酒が飲めない岡田義徳さん

でも僕、お酒は飲めない人です(笑)。

出典 http://www.cinematoday.jp

ご本人がインタビューでこのように語っていました。お酒を飲むと性格が暗くなり、周りに迷惑をかけてしまうことから控え気味にしているのだそう…。

どんな役にも染まることができる

どんな役にも染まることができる岡田さん。個性的なキャラクターのオファーが多いですが、「普通の人」という演じるのが難しそうな役柄にも挑戦する意欲があります。

今後、挑戦してみたい役は“普通の人”ですね。しばらく個性的な役が多かったので、『アボカド納豆』で演じた“普通の感覚”が新鮮でした。でも次回作は『電車男』で、アキバ系、オタク系です(笑)。この長髪も役作りのためで、付け毛です(笑)。

出典 http://www.cinematoday.jp

イケメンなのに個性派俳優として活躍している岡田義徳さん。彼が出演することでドラマや映画が面白くなります。

しかしDJだったりパソコンを自作する手先の器用さなど、見た目からは想像できない意外な一面もお持ちなんですね。これからも岡田さんの活躍に期待したいですね!

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス