スーパーやコンビニで貰うレジ袋(買い物袋)。皆さんはどのように整理・収納していますか?

ちなみに我が家では、このように“三角に折って”所定の場所に置いていたのですが、今回紹介する整理方法ならば、もう…畳む等の面倒な作業をする必要はありません。また、見た目も良く、とっても使い勝手が良いので、是非、この機会に覚えておいて下さいね!

使用するのは

■レジ袋(買い物袋)
■空のティッシュ箱

のみ。では、早速ですが、そのライフハック。説明していきたいと思います。

まず、レジ袋を1/3~1/4ほどの大きさに折って下さい。(綺麗に折る必要性はありません。細長くなればOKです。)

そして、折ったレジ袋をティッシュ箱の中に入れるのですが…

持ち手部分だけ、ティッシュ箱の入口から出るように調節して下さい。

こんな感じです。続いて、新たなレジ袋を箱の中に入れるのですが、前回同様、レジ袋を1/3~1/4に折り…

持ち手と逆の部分を、さきほどのレジ袋の輪に通し

しっかりと折った上で…

箱の中に入れて下さい。

出典kota60撮影

なお、ここが最も重要なので、私が撮影した写真を使って、今一度説明しますが…

出典kota60撮影

ティッシュ箱から出ている持ち手部分(左)に、次に入れるレジ袋(右)の、持ち手とは逆部分を通し…

出典kota60撮影

15cmほど通した状態で、しっかりと折り目を付けてあげます。この際、折り目はしっかりと付けること、また、折った部分が15cm以上あることをお守り下さい。あとは、この要領で、レジ袋をつなげ、箱の中に入れていけば完成です。ねっ、簡単でしょ!

いわゆる…ティッシュの仕組みを使ったこの整理方法。

入れる際に、袋を折り曲げた事で…

一枚引っ張ればこの通り!

次のレジ袋が瞬時にスタンバイ!

これは覚えておいて損はありませんよ!では、動画にて今一度、制作手順をご確認下さい!

出典 YouTube

これは使える!

見た目も良く、10枚以上のレジ袋が余裕で収納できるこの整理方法。また、新しいレジ袋を貰ったら、上からどんどん追加出来るというのも本当に素晴らしいですよね。

要領さえ掴めば、1枚入れるのに10秒もかかりませんので、是非、この機会に簡単便利なレジ袋(買い物袋)の整理方法。試してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス