出産。それはまさに非日常的な出来事。女性にとって大変な瞬間です。出産に立ち会うパートナーは今や日本でも増えていますが、実際に子供が生まれて来る瞬間を見逃すまいと、その決定的瞬間をカメラに収める人もたくさんいます。

こちらの夫婦、奥さんが「娘が生まれる瞬間を誰かに撮ってほしいわ」と言っていたので、ご主人がそれならばその瞬間を撮ろうじゃないか!と大興奮で撮った一枚がSNSで物議を醸し出しています。

赤ちゃんが「オギャー!」と生まれたその瞬間ではなく、奥さんが必死で産もうとしている瞬間に、思いっきり笑顔でセルフィーを撮ったご主人。みなさんはこれをどう感じますか?

SNSでは賛否両論のリアクション

出典 http://imgur.com

確かにもうすぐ愛する我が子に会えるという喜びからか、大興奮している様子のご主人ですが、その後ろで出産すべくかなり力んでいる奥さんが。この満面の笑み、「産んでるのは俺じゃないし!」風な雰囲気にも取れて、大変な思いをしている奥さんを励ますどころか、自分は産んでないから痛くないということを強調しているかのようにも取れるとSNSで賛否両論のリアクションが。

この写真を見たユーザーからは「素晴らしい写真だね!でも奥さんが正気を取り戻した時にはあなたは死んでるね。」「何かを得て何かを失ったよね」「奥さん、痛そうだけどすっごく可愛い人だね」「お、いよいよ?でもその前にセルフィー撮らせて、って感じ?」「この妊婦には一緒に出産を頑張るパートナーはいないの?」「うわ、妻が大変な時にこんなセルフィー撮って、もう離婚だね」などといったコメントが続々。

肝心のセルフィー夫は、「今は生まれたばかりの我が子を抱きながら、全てのコメントに目を通しているよ。」と感謝の気持ちをFacebookに綴ったそう。「娘のエヴァは妻のサラに似てとっても可愛いよ!」と喜びいっぱいのコメントも投稿。

賛否両論の一枚になってしまったけど、きっと初めての我が子が生まれる瞬間が待ち遠しくてたまらなかったんでしょうね!大興奮のあまりその嬉しさを思わずセルフィーで撮ってしまった…エヴァちゃんが成長したら是非、見せてあげたい一枚ですね。家族末永くお幸せに!

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス