イケアに行ってキッズコーナーをのぞくと、まず、ぬいぐるみが目に入ってきます。その形がなんとも言えずにキュートで可愛いですよね。

毎年行っているイケアのチャリティプログラム「ソフトトーイキャンペーン」で、今回は子どもたちのデザインしたぬいぐるみが支援活動に貢献することになりました。お絵描きコンテストで入賞した10作品が想像の世界から飛び出して、キュートで可愛いぬいぐるみとなりました!

二次元が見事に三次元へ!

出典 http://www.demilked.com

口と目の位置が表情豊かで素敵!

出典 http://www.demilked.com

ピンクの体にグレーの足 彩りが最高です!

出典 http://www.demilked.com

優しい表情!

出典 http://www.demilked.com

なんてお洒落なの~!

出典 http://www.demilked.com

美人さん!

出典 http://pararium.com

歯がかわいい!

出典 http://www.demilked.com

万歳してるみたい!

出典 http://www.demilked.com

耳のアンバランスが可愛さを強調!

出典 http://www.demilked.com

想像力がすばらしい!

出典 http://www.demilked.com

イケアの夢の国!

出典 http://www.demilked.com

イケア製品を子どもがデザインしたらどうなるでしょう? そして、子どもたちの絵を現実のものに変えるには? 今年のソフトトイキャンペーンのお絵描きコンテストで入賞した10作品が想像の世界から飛び出して、イケアストアへ、そして世界中の家へ広がる様子をご覧ください。デザイナーやスペシャリスト、プロデューサーを訪ね、イケアのソフトトイが完成するまでのさまざまな工程をご紹介します。

出典 http://www.ikea.com

子どもたちが生き生きした表情をしています!

出典 YouTube

ぬいぐるみのクリスマスツリー!

反応しちゃいます!

欲しいです!

子どもたちがデザインした絵がぬいぐるみになるって、なんて素敵なキャンペーンなんでしょう。

驚いたのは、絵が本当にそのまま忠実にぬいぐるみになっていることです。子どもたちが想像する世界は、見ているだけで楽しいですよね。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス