コメンテーターとしても人気の女装家『ミッツ・マングローブ』

出典 http://trendy-news.net

タレントで女装家、コメンテーターなどでも活躍する”ミッツ・マングローブ”さん。

11月10日に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にミッツさんが出演した際に、披露したエピソードが現在ネットでも話題になっているようです。

ミッツさんが語ったの大好きだったという”プリンセスプリンセス”にまつわるエピソード

出典 http://www.officiallyjd.com

ミッツさんは、今回の放送で自身が大ファンだという”プリンセスプリンセス”のエピソードを披露。

80年代から90年代にかけて、ガールズバンドの先駆け的存在としてヒット曲を量産し大人気だったプリンセスプリンセス。日本で商業的に最も成功したガールズバンドとも言われています。

そんなプリンセスプリンセスの解散ライブ。当時21歳だったというミッツさんは、1996年5月31日に行われた武道館での解散ライブを観に行った際に、プリンセスプリンセスが解散してしまうことで、『自分の青春時代が終わるんだな』と思ったといいます。

解散の瞬間に”時計を止めた”というミッツさん

Licensed by gettyimages ®

腕時計の時間をぴったり合わせて解散ライブに参加したというミッツさん。

演奏が終わり、プリンセスプリンセスのメンバー5人が別れの挨拶をして、その後ステージが暗転したとき、つまり解散の瞬間に『ネジをグッと引いて、時計を止めたんです』と語りました。

そして、この止まった時間を『自分の青春時代の終わった時間』として、その場でネジをアロンアルファで固定、時計が再び動き出さないようにしたんだそうです。

その後、時を経て2012年に再結成したプリンセスプリンセス

出典 http://laughy.jp

その後、ミッツさんがプリンセスプリンセスのメンバーとテレビで共演した際に、その話を伝えるといたく感動したメンバーは、ミッツさんの時計をデジカメで撮影したんだとか。

『デジカメで撮ってどうするんだろう』と思っていたというミッツさんですが、その後2012年、復活の武道館ライブの冒頭のスクリーンに映し出されたのは、ミッツさんのあの腕時計。そして、その時計の秒針が”一秒、また一秒”と動き出すという演出が…!

ミッツさんも、その時の様子を『それが、動き出すんですよ。私の止めた時間から…!』と興奮気味に語っていました。

他の出演者たちからも絶賛されたこのエピソード、番組を見た視聴者からもネットで「泣ける」「鳥肌が立った」「オープニングの時計はミッツの時計だったんだ」など多くの反響を呼んでいます。

ファンにとっても意外だったかもしれない今回のミッツさんのエピソード。

自分の終わったはずの青春の時間が、また動き出す瞬間を目の当たりしたミッツさんの感動は想像以上のものだったに違いありません。

現在はそれぞれの道で活動していらっしゃるプリンセスプリンセスのメンバーのみなさん。今もなお、多くの人の心に残っているんですね。

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス