バハマ諸島に島がまるごとディズニーの世界になっている、ディズニー所有のプライベートアイランドがあることをご存知ですか?その島の名前は、キャスタウェイ・ケイ(Castaway cay)。

キャスタウェイ・ケイの名前のルーツは、1931年に公開された編アニメーション映画「ミッキーの無人島漂流記(The Castaway)」

キャスタウェイ・ケイってどんな島なの?

実際の島は、ポスターの様にミッキー型をしているわけではありませんが、この大きな島がまるごとディズニーの世界!まさにディズニー好きの楽園です。

キャスター・ウェイ・ケイ名物のディズニーキャラクターのオブジェ。

島の中はトラムが走っています。

案内版もディズニーらしくて可愛いのです。

カラフルな案内板を眺めて「どこに行こう」と迷うのも楽しそう。

さぁ、島を歩いてみましょう!

さてさて、ここはただのプライベートアイランドではありません。工夫が凝らしてあり、誰でも楽しめるようになっています。例えばビーチは、ファミリー向け、大人専用、ティーン用、そしてカバナ専用などのビーチが分かれています。子供はキッズプログラムに預けて、大人は静かにビーチで、午後は家族みんなでファミリービーチで遊ぶ!ということも可能になるんです。

出典 http://iacecruise.blogspot.jp

この美しい海!!!

砂浜にはミッキー船長!

南の島のオラフって、何だか不思議ですね。

ショップも可愛い!

ここでしか買えないオリジナルグッズも沢山です。

島のあちこちに色々なオブジェが。探して歩くだけでも楽しそうです。

さて、どうやって過ごしましょうか?

島では、ビーチバレーや、グーフィーと一緒の体操、パラセイリングや、ヨガ、5kマラソン、釣りなどなど、様々なアクビティが用意されています。

マウンテンバイクでサイクリングロードを走ったり…

美しい海の世界をシュノーケリングで楽しんだり…

海の中には、沈没船やミッキー達の銅像が。探して泳ぐのも楽しそう!

ウォーターアクビティも盛りだくさん!

マラソン参加者にかもらえない素敵なメダル!

子供達の遊び場も沢山!

海上ウォータースライダーも!

「パイレーツオブカリビアン」で実際に使われた船「フライング・ダッチマン」が!なんとビーチではジャックスパロウに会えちゃう事も。

18歳以上限定のビーチ/セレニティベイ

アクティブに遊ぶだけではない大人の楽しみ方が出来るのが、18歳以上限定のビーチ・セレニティベイ。ここにはバーもあり、ハンモックやサマーベットもあります。

ここではゆったりとした贅沢な大人の時間を楽しめます。

海風を感じながらのリラクゼーションもいいですね。

食事の時間も楽しい!

出典 http://www.disneytouristblog.com

レストランや食べ放題のBBQ。

出典 http://disneydevoted.blogspot.jp

その場でカットしてくれる新鮮なフルーツも!食事をしていると、ミッキーたちが遊びに来てくれる事もありますよ。

もちろんキャラクターにも会える!

ビーチやショップ、島中の色々な場所でキャラクター達と会うことが出来ます。パーク内と違って、人も少ないので、ゆっくりと彼らとの時間を過ごす事が出来ますよ。

そんなキャスタウェイ・ケイの魅力を動画でどうぞ。

出典 YouTube

どうやったら行かれるの?

実はこの島は、一般の人は入る事が出来ません。入島出来るのは、ディズニー・クルーズに参加者のみ。

ディズニークルーズとは、ディズニーが運営する豪華客船の旅!ディズニークルーズでしか観られないショーやエンターテイメント、豪華なディナーなど魅力満載!ディズニーキャラクターと過ごすクルージングを体験できちゃうのです。

キャスタウェイ・ケイは、そのディズニークルーズでしか行く事が出来ないのです。だからこそ、島は絶対に混雑する事もなく、優雅な時間を過ごす事が出来るのです。

ディズニー好きなら、いつか一度は行ってみたい夢の楽園・キャスタウェイ・ケイ。ここで過ごす事が出来たら、最高のハピネスをもらった気分が味わえますね。

こちらの記事もオススメです!

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス