みなさん、お気に入りのブログはありますか?モデルのブログでファッションチェックをしたり、主婦タレントのブログでお料理を参考にしたり…やはり有名人のブログが多いと思います。

今日ご紹介するのは一般の看護師さん、【加藤はいね】さんのブログです。

天才ブロガー【加藤はいね】

加藤はいねさんは1980年10月7日生まれ、現在35才の看護師さんです。【私の時代は終わった。】【エロマンティック】の2つのブログを持っていて、その人気から女子SPAで連載【女の塊】も持っています。

ブログは病院ネタと処女の自虐ネタが多いのですが、全く暗くなく、テンポのいい文章でとても面白いです。ブログの更新頻度は非常に低く、年に2~3回。それでも1回の内容の濃さ、面白さにファンが多く、何か月も更新を待ち続けています。誕生日かクリスマス、映画を見た時に更新する事が多いようです。

この更新の少なさでもファンが多い!

【私の時代は終わった】から抜粋

森にいるんじゃないです。交差点にいるんです。文明社会です。普通に歩いてた一般女性が、突然の裸足て。わー。つってた。自転車こいでたおじさんが。わー、って。もう、私は甲子園の土を泣きながら集める球児のように、飛び散ったサンダルの残骸を集めてね、横断歩道を渡りました。

出典 http://d.hatena.ne.jp

「ガラスの靴」より

通勤途中で履いていたサンダルが壊れたお話

このまえ電車で、コートの中から飛び出してきた1本のほつれを見つけてね。まあ、ほつれもするよねって、何も考えず引っぱったらですよ、あれ・・うそ・・こんなの初めて・・ってね、もう全然ほつれが途切れないわけです。引ける引ける。オキアミ漁くらい、引ける。え、やだ、すごい、大漁。なんつって、漁師気どりで引いてたら、コートの中で、服がだいぶ変わり果てた姿になってたよね。丈の短さだけで言えば、クマのプーさんくらい攻めた服になってたよね。

出典 http://d.hatena.ne.jp

「黄色張羅。」より

着れる服がなくなり、新しい服を買いに行くお話

鼻歌交じりにアパートのエレベーターに乗ったら、すげぇでっかい蜂がいたわけで。完全に、刺されたら駄目な種類の蜂。おしりとかがね、もうプリップリで、シマシマが凄いヤツ。楳図かずお柄のやつ。えっと、アメリカ上がりかなってくらいのね雰囲気、多分人間だったら、腕に蛇のタトゥーとか入れる感じの、でも実はちょっとお母さん思いのところもあるよみたいな、そんな子でした。

出典 http://d.hatena.ne.jp

「蝶のように舞ったのに。」より

エレベーターに乗ったら蜂がいて格闘したお話

もう転げ落ちたよね。椅子から。カバーもそれなりに揺れましたけど、腰を軸にして、反動でむしろ椅子の方が ちゅるんってなってた。で、転げ落ちるんだけど、普通に落ちたら下は床で、すごい危険で、なんかその時すごい潜在能力で右に飛んだんだよね、私。必死で。右はベッドがあったから。もー!絶対!生きて!帰る!みたいな感じで。THE! LAST! MESSAGE! 海猿!つって。

出典 http://d.hatena.ne.jp

「部屋猿」より

部屋の蛍光灯を交換するのに苦労するお話

ほんの少しだけ抜粋しました。この一部分だけでも、テンポで良さや面白さが伝わると思います。是非、全文読んでみてください。

加藤はいねさんのもう1つのブログ【エロマンティック】はタイトルの通りド!下ネタブログなので抜粋はしませんが、興味のある方はこちらもどうぞ。

女子SPA【女の塊】

一般人でありながら、女子SPAで連載を持つ加藤はいねさん。こちらもブログ同様面白いのでオススメです。はいねさんが描いたイラストも載っていて、絵も上手なんだなぁと感心します。

お好みでしたか?

彼女のブログのファンが多い事から、彼女は沢山の人を虜にするブロガーであることは間違いないと思います。
更新頻度が極端に低いのが残念ですが、はいねさんのペースでこれからも面白いブログを続けて欲しいですね。

ちなみに筆者は「ガラスの靴」を最初に読んで、一気に加藤はいねさんのファンになりました。

この記事を書いたユーザー

ぴっちゃん このユーザーの他の記事を見る

イギリス在住のPerfumeとプチプラと警察24時が好きなアラサー

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス