産婦人科医療を描くドラマ、コウノドリ。

出典 http://lwoyr.com

綾野剛さんが主演のこのドラマは、アニメの実写化となるのですが、出産に関するリスクやアクシデント、医療現場が実際に直面している様々な社会問題も盛り込み“リアル”に描かれていると、今季話題のドラマとなっているのです。

ドラマが入ると1時間、テレビに引き込まれてあっという間に時間が経ってしまうのです。

今週放送の第5話では、中学生の妊娠がテーマとなり、14歳の母を演じた山口まゆの演技が素晴らしいとTwitter上で話題になっているのです。

山口まゆとは?

出典 http://daisy223.hatenablog.com

まだどこかあどけなさが残る彼女は、14歳の中学3年生です。
迫力のある演技だったので、芸歴が長いのかと思いきや、なんと2014年に新人オーディションに合格したばかりの新人女優だったのです!

新人とはとても思えない自然な演技と引き付ける力、そして中3という若さ!これから立派な女優さんへと成長していくのでしょうね。

今回のコウノドリは、妊娠8か月まで妊娠していることに気が付かなかった中学生の妊娠、出産がテーマでした。8か月ということもあり、出産をするのですが、産んでも育てられない現実と、社会の目、子供が子供を産むという事に対しての責任の重さが取り上げられたのです。

そんな重い役を演じたのが山口まゆでした。

ドラマの内容と彼女の演技に大きな反響を呼んでいます!

中学生の妊娠は、ありえなくはない話なので、同じくらいのお子さんがいるという方は親も注意をしていかなければならない問題ですね。しかし、こんなにも反響が大きかったのは、やはり彼女の演技力の高さがあったからこそ、多くの方が感情移入をすることも出来たのでしょうね。

そして、どこかで見覚えのある顔だと思った方も多いのではないでしょうか?

デビュー作はあの人気ドラマ、”昼顔”だったのです!

出典 https://twitter.com

昨年の夏に女性の不倫で話題になったドラマ、昼顔に出演していたのです。この頃はまだ、今よりも幼さが残っていますね。

撮影の合間にこんな風に遊んでいたそうです♪

そしてアイムホームにも出演していました♪

木村拓哉主演のアイムホームにも、出演していたのです。
元奥さんの連れ子役だったのですが、反抗期の印象的な役だったので、記憶に残っているという人もいるでしょう。視聴者の記憶に残る演技に、これからますます磨きがかかっていくのではないでしょうか。

今回は1話完結のゲスト出演でしたが、多くの人の記憶に残ったことでしょう。今後の彼女の活躍が今から楽しみですね♪

こちらの記事もおすすめです♪

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス