公共の場でも全く人目を気にしないほどイチャイチャしているカップルを見ると、「あぁ、時代は変わったな…」と思ってしまう筆者です。イギリス暮らしが長い筆者は、カップルなら公共の場でも愛情表現をするのが当たり前という国に慣れきってしまっているために、年齢関係なくカップルがイチャイチャしているのを見ても普通にやり過ごす習慣があります。

でも、中国の吉林省にある伝統名門大学では、今回大学構内でカップルのイチャイチャ行為を一切禁止するという通達を出してSNSで話題になっています。

構内での「あ~ん」行為禁止!

Licensed by gettyimages ®

今回、大学構内の食堂やキャンパス内で、カップルが互いに「あ~ん」と食べさせる行為は禁止になりました。大学側の意見としては「食事の席では行儀よくするのがマナー」とのこと。

普通に手をつなぐのもダメ!

Licensed by gettyimages ®

仲がいい人たちは男女に関係なく、中国人は手を繋ぐのがどうも習慣のようです。筆者の住む街にもたくさんの中国人留学生がいますが、女子同士で必ず手を繋いでいるのを見る度に日本との違いを感じます。

公共の場で、女性同士でも手を握り合うのが普通なら、カップルにとっては当然の行為でしょう。でも大学構内ではそれも禁止。見つかったら教員から厳しい注意があるそうです。

ハグもダメダメ!

Licensed by gettyimages ®

カップルが抱き合ったりする行為ももちろん禁止。

大学構内でキスはもってのほか!

Licensed by gettyimages ®

今回、新しくこの規則ができたと同時に大学構内には監視カメラが設置されているそうです。見つかれば厳重注意とのことですが、大学生にここまでの規則を促す理由は「公共の場での野蛮な行為防止のため」だそう。

果たして、カップルの全ての愛情表現を「野蛮」と取るかは人によって、また行為のレベルによって違うはず。この禁止令を知った中国では大きな波紋が広がっています。

大学側は「公共の場でのカップルのイチャイチャ行為は、時に度が過ぎる。見ている人達に悪影響を及ぼす場合がある。」とコメントしています。確かに、「ちょっと、ここは公共の場ですよ」と言いたくなるほどにお熱いカップルもいますが、個人が常識を認識するのは「学校の規則」として促すだけでは難しいのではないでしょうか。

人によって異なる常識は、その人個人が社会で身につけなければいけないもの。子供でもない大学生にそんな禁止令を出しても、元々人としての常識がない人には恐らく理解できないだろうし、通用しないでしょう。

大学側が禁止令を出すことにも驚きですが、そうまでされないとわからない人達がいるということにも驚きの筆者です。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら