久原醤油という会社が400メートルというとてつもない長さのスマホサイトを作り、最後までスクロールした人の中から抽選で毎日1人に5万円プレゼントという面白いキャンペーンを行っていました。詳細と実際にやってみた人の反応やかかった時間などをまとめてみました。

くばらあごだしチャレンジとは

久原醤油が、新商品「あごだし鍋スープ」の発売記念として、スマホで400メートルの距離をスワイプすると、5万円が毎日抽選で1名様に当たる「くばら あごだしチャレンジ」キャンペーンを実施中!

出典 http://colocal.jp

あごだし(トビウオのだし)で有名な久原醤油さんが行っている期間限定のキャンペーンです。

どうしてこんなサイトを作ったのか

同社の商品に使われる「あごだし」の原料となる「とびうお」の最長飛行距離が400メートルであることから、その身体能力を体感してもらおうと始めたキャンペーン。

出典 http://nlab.itmedia.co.jp

顎だしの原材料のトビウオは最長で400mも飛行すると言われています。それにちなんでどれほどの距離を飛ぶのかをスクロールで体感してもらうためにつくられたようです。

応募期間

2015年11月10日(火)〜2015年11月19日(木)
毎日1回応募可能です。

応募条件

・メールアドレスをお持ちの方
・本キャンペーンの注意事項に同意いただける方
・400mスクロールできる方

注意事項

一定時間が経過したり別サイトに移動したりすると最初からやり直しになります。

挑戦してみた人のかかった時間

ツイッターなどでゴールした人の意見を見てみると早い人でも30分~40分かかるようです。

実際に挑戦してみた人の反応

やはり30分~40分スクロールし続けるのはかなり大変なようです。それだけ時間のかかるものなので、その間に様々な障害発生してあきらめざる負えない状況になってしまった人も少なくないようです。夜や土日などで暇な時間が1時間ほどあったら挑戦してみてもいいかもしれません。私も挑戦してみたいと思っています。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス