以前からTwitterで盛り上がりを見せていた「#名作を1文字変えて微妙な感じにする」。皆さんよく考えていますね。思わずクスリとしてしまうものから、画像を加工して破壊力を上乗せした力作まで様々です。

では、早速皆さんが考えた作品を見てみましょう。

1、アニメ編

やはり多いのはアニメを題材にしたものですね。不屈の名作からここ最近人気があるものまで幅広いです。

▽アルプスの少女ハイジ

ほのぼの感は一緒ですかね・・・。

なんかハイジの透明感というか爽やかさが一切感じられない。

ざわざわします。

あれから40年後の話。

▽となりのトトロ

食べ物になりました。まぁ、よくあるやつね。定番です。

これヤバイ!怖い!

▽クッキングパパ

ダメダメ!!犯罪者になってる!

▽NARUTO

忍者から関取になりました。

▽機動戦士ガンダム

あぁ、高見盛のことですね。

▽ご注文はうさぎですか?

可愛さのカケラもないな。

2、ハリウッド映画編

アニメだけではなくハリウッド映画の大作の名前も変えてみると面白いですね。

▽ホーム・アローン

35年で組んでます。

▽コマンドー

シュワちゃん、それ銃やない。お菓子や。

▽アイアンマン

いっそのこと商品化しましょう!

一文字変えるだけで全然印象が変わるのは面白いですよね。個人的には「えなりのトトロ」がツボです。名作のイメージをここまで覆してくる物はなかなかないかと思います。

みなさんはどれが面白いと思いましたか?「#名作を1文字変えて微妙な感じにする」で検索すればまだまだたくさん出てきますので、興味がある方は覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス